FC2ブログ
RSS

支持率で物事を決めるな(27年6月25日)

 「一国平和」に徹する国は必ず「軍事国家」に制圧される。 原理的に「平和主義国家」は成り立たない

≪朝日新聞社が20、21両日に行った全国世論調査(電話)によると、安倍内閣の支持率は39%で、前回(5月16、17日調査)の45%から下落した。支持率の40%割れは昨年11月22、23日の調査と並んで、第2次安倍内閣発足以降最低だった。安全保障関連法案への賛否は、「賛成」29%に対し、「反対」は53%と過半数を占めた。同法案が内閣支持率に影響したとみられる。(22日 朝日新聞デジタルより)≫

 多くのマスコミは、「支持率」が下落したことで、民意に沿わない安全保障関連法案を廃棄しろと叫ぶ。たしかに支持率低下の原因は、この法案が国民に「理解」されていないからであろう。「自分の国だけ」が平和で、自分だけが良ければいいという、さもしいエゴに毒されているからである。それに便乗した新聞やTVの大マスコミの「反対」大合唱で、さらに国民や野党議員が煽られている。

 だが支持率の低下が法案の採否に影響があっては、絶対にいけない。支持率というのは、世間の「空気」に支配される。ポピュリズム(大衆迎合)と「空気」が、日本を破滅に導いた70年前の歴史を忘れるべきでない。したがってこの法案は、強行採決である。

            いざ決戦 それでも本丸は憲法9条である。これも反対の世論が大きく、改正は容易ではない。
 これは、つぎのように考えたらどうか。

 憲法9条を死守し、「一国平和主義」に徹したい人とは袂を分かつ。彼らは別な地域に移住してもらい、民主党か社民党の政権を立てる。仮想独立でもいい。彼らすべてを、北海道と沖縄に押し込める。彼らが本州に残ってもどちらでもいい。

 間髪をいれず、現政権が武力制圧する。大義はどうにでもなる。「平和主義国家」は武力を持たないのだから、降伏して言いなりになるしかない。憲法9条を抱えていれば、侵略されないと信じていたことが、あっけなく打ち砕かれる。

 いまの日本が侵略された時、白旗を挙げるのと同じことである。
 武力で制圧されれば、「敗戦国」は抵抗できない。そのあと必ず「軍事国家」になる。チベット、ウィグルを見よ。したがって、原理的に「平和主義国家」は成り立たない。仮想独立でこのことを実感すれば、現実がわかる。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1062)
 原発、エネルギー (149)
 歴史認識、軍事、外交 (271)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (125)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1065)
 社会一般 (168)
 高齢化、医療、死生観 (265)
 格差、差別、弱者、女性 (99)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (55)
 文化、スポーツ、演劇 (88)
 教育、学問、科学、宗教 (49)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (112)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (516)
 中小企業施策 (77)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (35)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (66)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR