FC2ブログ
RSS

古文書を世界遺産に(27年6月1日)

 軍艦島とは違い、「歴史を直視せよ」といっている韓国は、さすがに反対できない

 昨日の日曜日、2年ぶりに今庄を訪れた。地元ガイドさんによる旧北国街道の旧跡案内のあと、「未来へつなぐ地域づくりの基礎・歴史遺産」という演題で涛声学舎代表の多仁照廣氏の講演を聴いた。
 今庄は、京都と北陸、若狭と越前をつなぐ交通の要衝として栄えた宿場町である。2年前もガイドさんの案内で見学したのに、一割も覚えていない。たぶんこれから、何回も行って話を聞かないと、記憶に残ることはないと思う。

 今庄 街並み H27.5.31 今庄 本陣跡 H27.5.31  古文書を歴史遺産に 多仁先生 H27.5.31

 それより今回、多仁照廣氏の講演が面白かった。氏は講演で、歴史遺産である古文書を保存することの重要性について述べ、とくに
 「日本の村や町に遺された大量の古文書を、世界遺産に」と訴えていた。

 日本の文字文化は、つぎのような優れた特性を持っている。

≪①室町時代から江戸時代に発達した寺子屋教育によって、識字率が高い。
 ②和紙と墨という優れたメディアがあった。
 ③江戸時代は、戦争のない平和な時代。
 ④江戸時代の裁判は先例主義だったので、山や水、境界、租税など他と訴訟になった場合の証拠として記録が遺された。
                                  ・・・・多仁照廣氏講演資料より≫

 古文書といっても、なにも文化財でなくていい。各地の庄屋や大店、代官所にあるようなもので、今も民家に保存してある。それが災害や人口減少などで、どんどん失われている。世界遺産候補に挙げるなど意識づけをしないと、壊滅的に消え去る恐れがある。

 古文書を遺すことで、助かった例があるという。むかし新幹線などの土地利用を巡って、暴力団が全国的な訴訟を起こした時、それを退けたのが税務大学租税資料室の行政記録であった。そこには係争地について、明確に「官地成」、すなわち公の土地であることが示されており、裁判での有力な証拠となったそうである。
 もちろん古文書から、噴火や津波など災害の記録を活かすこともなされている。
 また、王朝が代わるたび古文書はすべて破棄してきた中国に比べ、証拠に基づいた正確な歴史を提示でき、彼らの「歴史ねつ造」に対抗することも可能である。

 したがって、古分書を世界遺産として大切にすることは、歴史遺産としての価値を遺すだけでなく、実利的なメリットを発揮することもできるのである。

 そして韓国も、軍艦島とは異なり、さすがに反対することはできない。一つ覚えのように、「歴史を忘れるな」、「歴史を直視せよ」と口を酸っぱくして言うのだから、古文書の世界遺産化は彼らの要望に沿うだけの話である。
 もっとも韓国の目的は、日本に因縁をつけることしかない。こんどは、どんな新手のいちゃもんが現れるか、楽しみである。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1065)
 原発、エネルギー (149)
 歴史認識、軍事、外交 (272)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (127)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1073)
 社会一般 (171)
 高齢化、医療、死生観 (266)
 格差、差別、弱者、女性 (99)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (56)
 文化、スポーツ、演劇 (89)
 教育、学問、科学、宗教 (50)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (113)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (519)
 中小企業施策 (78)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (36)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (67)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR