FC2ブログ
RSS

高浜原発再稼働(27年2月15日)

 京都・滋賀の反対で、高浜原発の再稼働が延期にでもなったら、日本はおしまいである

 原子力規制委員会は、先日(12日)、新規制基準に適合すると判断した関西電力高浜原発3、4号機について、原子炉の設計変更を許可したという。今後、再稼働に向けて最大の焦点は、地元の同意に移るそうだ。

 地元と言っても、福井県はともかく、30キロ圏にかかる京都・滋賀が口を出すかと思うとぞっとする。このように、日本中が権利を主張し出すと収拾がつかない。全員が沈没する。
 どうせ口を出すのなら、高浜原発よりはるかにリスクの大きい、中国原発の大増発へ向けたらどうか。中国沿岸で事故が起きれば、黄砂と一緒にややこしいものがいっぱい飛んでくる。

 それに再稼働すると言っても、まだ半年も先だ。
 まだこんなことをやっていたのか、とあきれるばかりである。日本では、やるべきことが、まったくなされない。すべて先送りである。よくこれまで持続してきたと思う。

 もし京都・滋賀の反対で、高浜原発の再稼働が延期にでもなったら、日本はおしまいである。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :