FC2ブログ
RSS

「トモダチ作戦」で被爆(12月11日)

 被ばく訴訟が増えると、自立できない精神的疾患者がどんどん増える

 東日本大震災で「トモダチ作戦」に従事したアメリカ海軍の兵士ら239人が、東京電力福島第一原子力発電所事故による被ばくが原因で、健康被害を受けているとして、東京電力を訴えている。
 いかにも、弁護士が60万人もいる訴訟社会、アメリカからの事件である。

 一旦訴訟に巻き込まれたら、そこから逃れることは難しい。なにしろ、海千山千の圧倒的多数の弁護士が、GDPの10~20%を、訴訟ビジネスで稼いでいる米国のことだ。事実かどうかは関係ない。詭弁、でっち上げ、何でもアリである。
 これから東電は、格好の獲物になる。

 そもそも、健康被害の原因は無数にある。大気汚染はもとより、あらゆる有害廃棄物、自然由来の有害物質を含めたら、放射線由来の健康被害は、何万分の一以下である。放射線そのものより、その影響を不安視しているほうが、健康悪化につながる。とくに低線量被ばくでの影響は、永遠に確定できない。

 米国では陪審制の審議であり、一般市民の判断が重視されることも問題である。感情だけがモノを言い、ますます事実から遠ざかってしまう。
 もっとも、日本の裁判官のレベルは、もっとひどいかもしれない。

 そのため、日本でもこの手の訴訟が起こる可能性がある。
 その場合、もっと深刻な問題が起こる。チェルノブイリ被災者の後追いである。
 チェルノブイリでは、アル中など自立できない精神的障がい者が、数百万人もいるという。自分たちは被爆者だ、被害者だといっているうちに、何もできなくなってしまったのである。

 アメリカの弁護士ほどではないが、日本でも彼らのような人を「援護」する「反原発」グループがいる。自分たちは「反原発」権益を享受しながら、福島の人たちを奈落の底へ引きずり込もうとしている。
 彼らの働きで、日本でも自立できない人が無数に発生する。いまでも賠償金で、昼間から酒浸り、パチンコ三昧の人が増えている。
 それこそ日本社会が破滅する。ほんとに問題なのは、こちらのほうである。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1065)
 原発、エネルギー (149)
 歴史認識、軍事、外交 (272)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (127)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1073)
 社会一般 (171)
 高齢化、医療、死生観 (266)
 格差、差別、弱者、女性 (99)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (56)
 文化、スポーツ、演劇 (89)
 教育、学問、科学、宗教 (50)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (113)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (519)
 中小企業施策 (78)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (36)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (67)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR