FC2ブログ
RSS

満月マンの掃除(9月22日)

 多くの人が、ほんの少し気を配るだけで、世の中は清潔になる

 先月、満月マンが毎日、日本橋周辺の掃除を行っていることを書いた。
 いいことだから、手伝う人が出てくる。

 そんな人に、満月マンは決して長くやってほしいとは言わない。2~3分、長くても5分以内でいいという。できるだけたくさんの人に掃除してほしいと思っている。

 いい方法である。まちがいなく、この方が長続きできる。

 このようなことは、一過性ではだめだ(なにもしないよりは100倍いいが)。未来永劫、続けたい。
 その場合、実行する人がほとんど負担にならないようにする。ちょっとしたついでにやるのがいい。「ちょい拾い」、「ちょい拭き」である。
 多くの人が、ほんの少し気を配るだけで、世の中は清潔になるのである(これが難しいのだが)。

 これは、5S活動でいう「清潔」、つまり「整理・整頓」を維持する工夫の一つに他ならない。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :