FC2ブログ
RSS

墓参り(8月16日)

 もうすぐこの中に入るのかと思うと、墓参りにも気合が入る

 先日(14日)、久しぶりに墓参りに行った。福井市小山谷町、足羽山西墓地である。
 家から車で10分ぐらい。朝8時前に出かけたので、墓場は空いているかと思ったら、とんでもない。すでに墓地内の通路の半分近くは、墓参りの駐車車両で埋まっていた。年々、その数は増えているような気がする。意外と、殊勝な人は多い。

 我が家の先祖代々の墓は、西墓地内の3号墓地の一角(3-1)にある。以前、大規模陥没があったところから、南へ100mぐらいのところである。あの陥没の跡はほとんど目立たないが、まだ立ち入り禁止らしい。我が家の墓の下にも、ぽっかり穴が開いているのかもしれない。
          先祖代々の墓 H26.8.14撮影

 家の墓石は、笏谷石である。あの陥没も笏谷石の掘り過ぎらしいから、半分「自業自得」であろう。周囲の新しい墓石は、花崗岩がほとんどである。そのため周囲の墓石に比べると、黒ずんではいるが、苔が生え貫禄がついてきた。

 もうすぐこの中に入るのかと思うと、墓参りにも気合が入るようになってきた。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :