FC2ブログ
RSS

禁煙と健康(7月31日)

 人間の寿命は50年あればいい。それ以上生きようと思うから、地球環境が悪化し社会が混乱する

 私はこの数年前から、メタボや高血圧、高脂血症に高尿酸値、肝機能異常など、典型的な不健康成人と化してしまった。このことは、本ブログで何回も嘆いている。
 ただ、この不健康体に至った大きな原因は、間違いなく「禁煙」である。

 8年前にタバコをやめた。そこから急激に体重が増え始め、8キロ太った。1年に1キロづつ増えている。並行して血圧も高くなり、あらゆる部位に軋みが出ている。
 煙草は100害あって1利なしと言われるが、本当に1利もないのだろうか。

 喫煙者と禁煙者の余命を比べると、喫煙者のほうが長い。数字の上ではそうなる。不健康な人や入退院を繰り返している人は、そもそもタバコなど吸えないからである。
 統計学上の矛盾だが、そればかりではないはずだ。

 まずタバコはおいしい。喫煙者にとって、こんなうまいものはない。度を越せば気持ち悪くなるのは、どんな高級料理でも同じである。楽しみを多く持った方が、幸せである。

 つぎに、煙草とアルコールは人間の潜在能力を引き出す。科学の進歩や独創的な芸術は、喫煙によってなされる。
 また、身体に良くないものは煙草だけではない。精神的ストレスはその際たるもので、こちらの方が厄介である。喫煙がそれを和らげる。最近の研究では、喫煙はボケ防止になるとも言う。

 もし、喫煙が寿命を縮めるとしても、それでいいと思う。煙草で医療費負担が膨大になると言うのは嘘である。人は、必ずいつか何かの病気で死ぬ。

 喫煙で病死しないなら、老害の結果、末期医療で目の玉の飛び出る医療費を払う。若くして喫煙の害で死ぬより、このほうがはるかに問題だ。人間の寿命はせいぜい50年あればいい。私はもう生きすぎた。つかえさえなくなれば、思い残すことはない。それ以上生きようと思うから、地球環境が悪化し社会が混乱する。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1065)
 原発、エネルギー (149)
 歴史認識、軍事、外交 (272)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (127)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1073)
 社会一般 (171)
 高齢化、医療、死生観 (266)
 格差、差別、弱者、女性 (99)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (56)
 文化、スポーツ、演劇 (89)
 教育、学問、科学、宗教 (50)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (113)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (519)
 中小企業施策 (78)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (36)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (67)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR