FC2ブログ
RSS

高校同窓会(5月25日)

 昨日、昭和42年卒高校の学年同窓会に参加した。4年に一度行われているから、ほとんどの人は、顔なじみである。まれに卒業後初めての人もいる。男性はそんなに変わっていないが、女性はみな、婦人会のおばさんに見える(例外はいるが)。

 あわら温泉 H26.5.24撮影  宴会場 H26.5.24撮影  深夜の部 H26.5.24撮影

 この年になると、物故者の数が増えだす。名簿によると707名中66名が鬼籍に入っている。「所在不明者」41名を入れると約15%。これからは比例級数的に増えていく。

 健康そうな人が早く亡くなる。逆に浴びるほど酒を飲んでいた人が、まだピンピンしている。
 青白く病的な担任の先生も昨年亡くなったが、それでも90歳は超えていた。他のクラス担任の先生は4名参加された。先生方は、副担任入れて28人中18人が存命中。みな90歳前後である。まだまだしぶとい。

 同窓会での話題は決まっている。20代は就職か結婚。30代は仕事か子供。40代は子供の学費。50代は懐具合とリストラ。いま60代は、健康、病気。 ・・・ その年代ごとの、最大の関心事である。
 そしてつぎからはまちがいなく、亡くなった同窓生の思い出話が中心になる。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :