FC2ブログ
RSS

宝永運動会(5月18日)

 今年の江戸東チームの成績

 わが江戸東チームは、全8チーム中6位。
 昔は総合優勝を数回、常に2位から4位はキープし、他のブロックからは一目置かれた、「名門」チームであった。ところが昨年度は7位でそれまでの最下位であった。今年はかろうじて、すこし上げた。

 ところが、下には下がいる。みごとに全種目最下位のチームがある。このチームに負けるのは難しい。なぜか、ほとんどの競技で最下位になるからだ。今年も同じだ。この万年最下位のチームは、どのようにモチベーションを保つのか。その管理集団の手腕には感心する 。

 綱引き  ラムネ飲み競争  リレー

 他のチームはどうでもいいが、もともとわがブロックチームは、選手層からみて、好成績は望めない。なにしろ人口700人ほどの地区に、小学生が10人(これでも2~3人増えた)。これは宝永8地区のうち、一番少ない(多いところは、小学生50人以上)。小学生が少ないということは、主力選手となる親の世代も少ない。その状態が続いている。

 数少ない子供も、かろうじて高校生ぐらいまでは残る。だが成人、結婚すると町内外での生活を始める。ついに今年、20代の男子選手は一人もいなかった。
 最下位になるのは、時間の問題であろう。
 
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :