FC2ブログ
RSS

紅葉の文殊山(11月25日)

 昨日、紅葉の文殊山に登った。自宅からマイカーで20分。二上登山口に着いたのは11時30分ごろ。50台ほどの駐車場が満杯で、数分間だけ、空くのを待たねばならなかった。これまで何十回と来たが、こんなことは、初めてである。ちょうど紅葉盛りの休日で好天だったのと、季節柄高い山は厳しくなったため、市内の登山客が集まったのであろう。

  文殊山紅葉黄色H25.11.24  文殊山紅葉赤H25.11.24  文殊山胎内H25.11.24

 大勢の登山客が集まるだけあって、なかなか見ごたえのある紅葉であった。コシアブラなどの黄葉の中に、ヤマボウシの紅葉が点在している。
 景色を楽しみながら、1時間ほどで頂上に着く。せっかくだから、奥の院まで往復した。途中、見事なしめ縄で飾られた、胎内くぐりの大岩を拝んだ。写真のごとく、なにやら怪しげな形をしている。しめ縄は、先ほどすれ違った商工会職員の方が、据え付けたそうだ。元旦はまた、登山客でにぎわうだろう。

 この胎内くぐりの大岩には、いくつかの伝説がある。女人禁制だった頃、この山に登った女の人が、山の神の怒りに触れ、岩の間に閉じ込められたという伝説。またその岩を潜ると、知恵を授かるという伝説もある。2度目は、知恵が授かったお礼参りをする。ところが、3度参ると馬鹿になるそうだ。

 私はもう、30回くらい参ったので、馬鹿をとっくに通り越して、大天才の紙一重まで近づいたのではないか。それにもう、こんな大岩のような硬くて大きいところをくぐるのもやっとである。

関連記事
 http://abegorou.blog.fc2.com/blog-entry-134.html
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1065)
 原発、エネルギー (149)
 歴史認識、軍事、外交 (272)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (127)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1073)
 社会一般 (171)
 高齢化、医療、死生観 (266)
 格差、差別、弱者、女性 (99)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (56)
 文化、スポーツ、演劇 (89)
 教育、学問、科学、宗教 (50)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (113)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (518)
 中小企業施策 (77)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (36)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (67)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR