FC2ブログ
RSS

憲法改正案(11月8日)

 日本国憲法は、17条憲法と5か条の御誓文だけにして、ややこしい条文はすべて法律で定めたほうがいい

 このところ憲法改正論議が、やや下火になってきた。TPP騒ぎが収まり、政権が安定するのを待っているのかもしれない。それもあるが、憲法改正にあたって、おかしな「そもそも論」が出てきたことが、影響しているのではないか。前提条件が違っていては、議論は先へ進めない。

 ひとつは、「憲法は、主権者である国民大衆が、権力を託した政治家や公務員たちを拘束する指図書である」というものである。慶応大教授の小林節氏のように、欧州やアメリカをモデルとする憲法学者に多い。これらの国は、市民革命で権力者を倒した歴史がある。これでは、憲法96条の改正などは、とんでもないとされる。

 しかしそれでは、日本はいつまでたっても、おかしな憲法に縛られたままである。
 では、どうするか。

 じつは、憲法の条文そのものをもたない国がある。イギリスである。この国では、歴史的に生み出されてきた重要な文書や、契約、判例などを集めて「憲法」としている。これは、イギリスが市民革命を経ていないということと、「王国」だからである、と言われている。
 日本はこれに近い。わざわざ、憲法条文などつくらなくてもいいのではないか。

 それなら日本には、昔から誇るべき「憲法」がある。聖徳太子の17条憲法、及び明治政府の5か条の御誓文である。これを現代の日本国憲法に定め、ややこしい条文は、すべて法律で定めたらどうか。そのほうがわかりやすいし、変化に対応できる。

 ちなみに、それぞれの概要を示す
 【17条の憲法】
 ①調和を貴びなさい。②心から三宝を敬いなさい。③天子の命令を受けたら必ず恭しくしなさい。④公家百官は、真心を持って行うを基本としなさい。⑤飲食を貪る事を絶ち、他の欲望を捨てて訴訟をはっきりと区別しなさい。⑥悪行を懲らしめて善行を勧めるは。昔からの良い手本です。⑦公家は各々職掌に任命されている。道徳に背かない様にしなさい。⑧公家百官は。朝早く出仕して遅く退出しなさい。⑨言葉と心が一致して正しく行うことが基本です。⑩いきどおりを絶ちいかりを捨て、人が従わないことを怒らない。⑪手柄と過ちをはっきり見ぬいて、罰と賞をきちんと当て嵌めなさい。⑫国司国造は、百姓を自分のために取り立ててはならない。⑬諸々の仕事に任命された役人は、共に職務として担当する役目をわきまえなさい。⑭公家百官は嫉妬する事無用です。⑮私心を捨て公務に従うは、臣下としての道徳です。⑯民衆を使役するに季節を選ぶは、昔からの良い手本です。⑰事件を一人で決定してはいけない。

【五箇条の御誓文】 
 ①広く会議を興し、万機公論に決すべし。②上下心を一にして、さかんに経綸を行うべし。 ③官武一途庶民にいたるまで、おのおのその志を遂げ、人心をして倦まざらしめんことを要す。 ④旧来の陋習を破り、天地の公道に基づくべし。 ⑤智識を世界に求め、大いに皇基を振起すべし。

 とくに17条憲法は、役人の心得を謳っている。これが現代に適用されていたら、天下り・渡り鳥などのシロアリは発生しなかったであろう。
 最高裁がつぎつぎと、理不尽な判断を下すこともなくせるはずだ。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1065)
 原発、エネルギー (149)
 歴史認識、軍事、外交 (272)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (127)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1073)
 社会一般 (171)
 高齢化、医療、死生観 (266)
 格差、差別、弱者、女性 (99)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (56)
 文化、スポーツ、演劇 (89)
 教育、学問、科学、宗教 (50)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (113)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (518)
 中小企業施策 (77)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (36)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (67)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR