FC2ブログ
RSS

ホーキング博士の言葉(8月29日)

 人生は、できることに集中することであり、 できないことを悔やむことではない

 これは、宇宙論の第一人者、スティーブン・ホーキング博士の言葉である。彼は、オックスフォード在学中に、筋萎縮症性側索硬化症という難病にかかる。だが、個人の強固な意志と周囲の協力により、研究を続けてきた。1960年後半に「宇宙にはブラックホールが存在する」ことを示し、1980年代には、宇宙の起源や量子力学が宇宙の運命に及ぼす影響について言及した。

 彼の病気である筋萎縮症性側索硬化症は、次第に全身の筋肉が衰えていく。そのため、今では24時間介護が必要である。喋ることもできないが、スピーチ・シンセサイザーやポータブル・コンピュータを駆使し、講演活動を行ってきた。周囲の理解と協力、そしてそれらをきちんと活かす、まさに「できることに集中する」人生を送っている。

 宇宙は無限かもしれないが、人間の一生とその間にできることは、有限である。宇宙の時間に比べたら、1年も1000年も同じだ。人類があと1年で滅びるとしても、それだけあれば相当のことができる。

 できなかったこと、起こったことはしょうがない。後悔の時間はないほうがいい(もちろん反省は必要である)。その分をできることに集中し、仕事を含めた人生を過ごしていきたい。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1065)
 原発、エネルギー (149)
 歴史認識、軍事、外交 (272)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (127)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1073)
 社会一般 (171)
 高齢化、医療、死生観 (266)
 格差、差別、弱者、女性 (99)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (56)
 文化、スポーツ、演劇 (89)
 教育、学問、科学、宗教 (50)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (113)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (519)
 中小企業施策 (78)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (36)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (67)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR