FC2ブログ
RSS

ものづくり補助金採択における加点

 客観的指標を重視するのは、事業内容をまともに評価できないから?

 先周、ものづくり補助金第5次募集の採択発表があった。
 いまは、ビッグな「事業再構築補助金」の陰になっているが、「ものづくり補助金」も並行してまだまだ続く。

 採択状況をみるため、もの補助金サイトを見て、ショックを受けたことがある。
サイト中「データポータル」の「加点項目の数」によると、加点項目がひとつ増えるたびに、大きく採択率が上がるのである。
 加点項目ゼロで採択率15%しかないのに、加点1個では22%、2個で35%、3個あれば48%、4個で63%である。加点項目が5つになると71%にもなる。
 ここまで「加点」が有利に働くとは思わなかった。これでは申請書の内容より、加点項目の数によって左右される。少なくとも、加点が2つ以上なければ、採択は非常に厳しい。

 面白くはないが、これで一つ疑問が解消した。
 私が直接支援した案件は、すべて加点項目一つである。とくに不採択になった2件は、前年採択され(減点)ているため、加点項目ゼロとなる。これでは、よほど内容がよくなければ採択されない。

 「たかが」加点くらい、事業計画の内容で跳ね返せると思っていたのは、とんでもなく甘かった。今ごろ加点の重要さに気が付くとはうかつであった。コロナ感染の影響で宴会が無くなり、同業者間の横のつながりが無くなったことが影響している。
 
 ただ大きく加点しようと思ったら、国策としての賃金拡大が必要である。
 最低賃金は、いまの半分以下が望ましいし、有料支援する場合、企業負担を強いる加点を薦めるわけにはいかない。

                七福神
 
 また「データポータル」をみると、支援報酬の大きさでも差がついている。支援金額0~5%では採択率43%に対し、支援報酬~10%で50%、~15%になると58%に跳ね上がる。15%なら1千万円の補助金で150万円にもなる。
 金額が大きいと支援に力が入るのは当然であろう。ちなみに、支援があった場合の平均支援料は10%程度と思われる。


 現在第6次募集(締め切り5月13日)が行われている。
 加点がここまで重要だと、逆に申請書の作成がいびつになる。おそらく、事業内容をまともに評価できないので、このような客観的指標での採択になったのだと思う。内容を吟味してきたものにとっては、やる気をなくす。
 「事業再構築補助金」は、まともな審査ができるのであろうか?
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1062)
 原発、エネルギー (149)
 歴史認識、軍事、外交 (271)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (125)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1065)
 社会一般 (168)
 高齢化、医療、死生観 (265)
 格差、差別、弱者、女性 (99)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (55)
 文化、スポーツ、演劇 (88)
 教育、学問、科学、宗教 (49)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (112)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (516)
 中小企業施策 (77)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (35)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (66)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR