FC2ブログ
RSS

日本の建設力強化

 10年前に起こった東北より、10年後に起こる東南海震災対策のほうを優先すべき

 先月宮城と福島で、震度6強の大地震が発生した。幸い大津波はなかったが、150人以上が怪我をし、道路や鉄道などインフラにも被害が発生した。
 感心したのは、発生後半日もせずに、復旧作業に取り掛かっていたことである。地震が発生したのは13日の23時過ぎ、その翌朝の6時には、崩落した道路の法面の普及工事に、複数の建設機械が働いていた。早朝のヘリ撮影で、その映像を確認した。まもなく緊急車両なら通れるようになる。

 また、今年1月や3年前の福井豪雪では、地域の建設事業者が不眠不休で働いた。現実に、過労死した人まで出た。
 これからますます災害は増える。頻発する災害復旧に迅速に対応するためには、その地域を熟知し小回りの利く、地方建設事業者の存在は不可欠である。高度成長期につくられた我が国のインフラも、これから急激に老朽化していく。
 そして10年後には、まちがいなく東南海大震災が発生する。東北大震災の10倍以上、甚大な被害となる。

                防災マニュアルの説明 H30.6.24

 一方で、建設事業者の存続が危ぶまれている。
 建設業従事者数は、平成29年にはピークの70%まで減少、さらに縮小が続いている。団塊世代が退職し、若者の就職希望が減少しているため、今後も就労者数の減少は避けられない。他業界に比べ建設就業者の高齢化率は高い。
 このままでは供給能力が不足し、インフラ老朽化への対応や、今後増大すると思われる自然災害の復旧などにも、支障をきたす。

 ではどうすればいいか。
 いつまでも外国人労働者をあてにするわけにはいかない。
 正攻法でいくなら、生産性の向上しかない。遊んでいる高齢者は、低賃金で低付加価値の労働を行う。客の来ない店舗や駐車場管理、現場の清掃などである。あるいは高賃金で危険作業に就く。

 優秀な若者は、高付加価値を追求する。
 たとえば、数年前から国交省が推進している、「I-Construction」では、IOTを駆使したデジタル測量データ、GNSS(全球測位衛星システム、GPSを含む)位置データをもらって、建設機械の動きを制御し、設計通りの寸法で掘削等の作業を行う。乗用車の自動運転を超える数値制御である。うまくいけば生産性が2倍になる。

                足羽川堤防桜 R2.3.26                 

 供給能力を上げるには、公共工事をはじめ、建設需要の増大は不可決である。
 そして、優先順位を間違えないことである。
 いま東北では、高さ10m以上の防潮堤が延々とつくられている。
 その一方で、10年後に起こる東南海大震災への備えは寂しい限りである。この地域には、石油プラントや火力発電など重要施設が集中している。これらが破壊されると、日本の根幹が危うくなる。原発の防潮堤などの建設を除いて、対策が進展しているとはとても思えない。これでは大震災時に、唯一の避難所が、原発施設しかなくなってしまう。
 これでいいのか。

 つい10年前に起こった場所より、10年後に確実に必要となる場所のほうを優先すべきではないのか。まともに考えれば、だれでもそう思う。矛盾をおかしいと思わないところに、日本の病根がある。ほんもののリスクを無視し、真剣にゼロ原発を叫ぶのと同じビョーキである。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1064)
 原発、エネルギー (149)
 歴史認識、軍事、外交 (272)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (126)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1073)
 社会一般 (171)
 高齢化、医療、死生観 (266)
 格差、差別、弱者、女性 (99)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (56)
 文化、スポーツ、演劇 (89)
 教育、学問、科学、宗教 (50)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (113)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (518)
 中小企業施策 (77)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (36)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (67)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR