FC2ブログ
RSS

脱原発に対する意識(福井新聞アンケート記事)

 基本的知識を欠き不安感情しか持たない人々に対するアンケートは意味がない
  反原発者の精神構造は、韓国民が証拠もなしに慰安婦問題をでっち上げたのとまったく同じである

 3月1日の福井新聞一面に、「脱原発、県内外で増」とあり、東北大震災後に日本人の4割近くが、原発の廃止や縮小を望むように意識が変わったとあった。
 アンケートでは、原発に否定的な人は全国で81%、福井は60%となった。それでも賛成者が、福井では28.5%もあり、全国(13.4%)の倍以上あることは救いである。原発立地県ということで、エネルギーセミナーなど、客観的な知識に触れる機会が多いことが影響していると思う。

 もっとも震災後に、多くの人が「反原発」に意識を変えたのは無理もない。あらゆるマスコミや知識人が、これでもかとばかり、原発=放射能の恐怖を煽りたてるからである。来る日も来る日も、原発の恐怖を刷り込まれたら、だれでも洗脳される。

 反原発は政治がらみの争点になっているから、政府批判が社是のマスコミでは、原発に好意的な報道がなされるわけがない。先のアンケート公表もまちがいなく、同調を誘う印象操作のためである(おそらく自民党政権がゼロ原発を決めたとたん、野党やマスコミはその矛盾を突き、原発推進勢力へと転換するであろう。昨年からGOTO政策への反応を見ればわかる)。

 基本的知識を持たず、漠然とした不安感情しか持たない人々に対するアンケートはあまり意味がない。とくになにかの意思決定のためには使うべきでない。

               原子炉格納容器 R1.12.07

 もういい加減にしてほしい。
 そろそろ原発における不毛な感情任せの論争を、止めなければならない。いつも反原発者の発言を聴くたび、韓国民(朝日新聞)が証拠もなしに慰安婦問題をでっち上げたのと、まったく同じ精神構造に陥っていると感じる。この状態で、事実に基づいたまともな論争ができるとは思えない説明会などで、怒号が飛び交うのを聞くとうんざりする。
 日本人が毛嫌いする韓国でさえ、原発新設のときには、論理を駆使した意見交換を行い、冷静に判断している。


 あれほど輝いていた自然エネルギーが、国土と経済破壊元凶に変身し、われわれ牙をむいている
 いまこそ腰を据えて、まず原発再稼働から、次世代原発や高速増殖炉の開発に取り組むときである。それがなければ、核燃料の処理や廃炉もあり得ない。

 現実的に今年の冬は、電力需要がギリギリまでひっ迫し、大規模停電の一歩前だったと聞く。廃棄寸前の火力発電設備を、だましだまし使っているからである。効率が悪いだけでなく、突発故障の発生する確率が高い。
 大災害や大停電が発生し、大量の餓死者が発生してからでは遅い。

 一方これからの原発事故では、死者は最小限に抑えられる。
 それでもチェルノブイル級の事故は、いつかは起こる。人類全体が永く生きていくためには、前向きの事故は避けられない。むしろ、人間がいなくなった重大事故の跡地には、素晴らしい自然が蘇えるのである。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1062)
 原発、エネルギー (149)
 歴史認識、軍事、外交 (271)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (125)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1065)
 社会一般 (168)
 高齢化、医療、死生観 (265)
 格差、差別、弱者、女性 (99)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (55)
 文化、スポーツ、演劇 (88)
 教育、学問、科学、宗教 (49)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (112)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (516)
 中小企業施策 (77)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (35)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (66)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR