FC2ブログ
RSS

女性と森会長は話が長い

 森会長を寄ってたかって叩く社会では、金輪際いじめ自殺が無くならない
  世界の1割に満たない欧米のポリティカルコレクトネスに雷同する植民地根性の愚かさ


 オリパラ組織委員長の森会長へのバッシングが、ますますエスカレートしている。発言内容を吟味すれば、なぜ批判されるのかと(まともな人なら)思う。批判者はあきらかに、言葉の一部を切り取って100倍膨張させ、無理やり差別発言に結びつけようとしている。印象だけ、批判のための批判である。
 だから発言のどこが悪いのか、だれもはっきり言わない。

 おっさん森会長になら、なにを言ってもいい。と、批判のやり方が異常である。尻馬に乗って、各国の大使館や著名アスリートにまで、無理やりけしかける。擁護者が現れると、そこに向かって叩きまくる。集団いじめとパワハラ、ファシズム、魔女狩りである。とにかくしつこい。ここまでやられたら、一般人なら何度も自殺する。相手が森会長だからと、たかをくくっているに違いない。

 こんな世の中だから、金輪際、いじめやパワハラ自殺が無くならない。やがて集団リンチから、(文革のような)特定思想の抹殺、大虐殺、民族粛清に至る。これは絵空事ではない。歴史は繰り返す。つまり、PC(ポリティカルコレクトネス)という「絶対正義」に反する言論を、徹底的に排除・粛清している。
 われわれ日本人は、全体主義の恐ろしい国に住んでいるのである。

                怖いぞう R2.11.9

 ではなぜ日本では、こんな無体なことがまかり通るのか。高齢者不要論者の私でさえ、嫌悪感を催す。
 学術会議問題で世間の反発を食らい、失態を演じた魑魅魍魎が、再起を期してたむろしているからである。日本を壊そうとするかれらは、野党議員をつかったパワハラ質問でもミソをつけた。コロナが収束しつつあるので、このままではオリンピックが開催できてしまう。
 このタイミングで森会長の発言は、格好の獲物であった。相手にとって不足はない。いくら叩いても死なないだろう(ほんとは死んでもいいと思っている)。この機会にオリンピックと日本の面目を潰したい。かれらこそ、5輪開催に向けての森会長の力量を恐れている。

 さらに、つぎの冬季オリンピックを控えた中国が、森発言とは比べ物にならない人権問題や侵略を、必死に掻き消そうとしている。それに触れず騒いでいる人は、工作員である可能性が高い。中心は、朝日、毎日、共同のサヨク3羽カラス(NHKを入れて4羽カラス)である。そのひも付きが有象無象にいる。

 かれらは、つぎのネタが見つかるまで、決してあきらめない。常に、密告とメディアスクラムによる公開処刑を繰り返す。ヤクザに目を付けられるより恐ろしい。
 ここで負けたら、だれも泥をかぶるものがいなくなる。オリンピックどころか、日本が沈没する。

               ねねの祟り

 そもそも、女性は話が圧倒的に長いことを否定する人はいない。男性と女性では、生涯通しておそらく3倍くらい違う(我が家は10倍)。バスの中で、1日中おしゃべりするのはほとんど女性だし、女性記者が延々と質問する官房長官会見もあった。会議や公の場で発言しないときも、後ろではチクチクと際限なくしゃべる。総会で長々と演説する森会長は、じつは(心が)女だったのである。

 そして、今回のバッシング騒動で確信したのは、いつの世も男は女に飼い殺しにされてきた。汚れ役と重責を男に負わせ、弱者のふりをした白服女性に、生き血を吸われていることであった(森会長のやつれた顔が証拠である)。
 その結果、女性は男を早死にさせ、10年も長生きする。これは厳然たる事実である。

 すなわち日本には、歴史的に培ってきた、独自の女尊男卑の文化がある
 世界人口の1割に満たない欧米の、偏執狂的ポリティカルコレクトネスに屈しては、絶対にいけない。ジェンダーなどは、グローバルスタンダードではまったくない。この欧米崇拝の植民地根性が、日本をダメにしているのである。これだけは中国や北朝鮮を見習うべきである。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1062)
 原発、エネルギー (149)
 歴史認識、軍事、外交 (271)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (125)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1065)
 社会一般 (168)
 高齢化、医療、死生観 (265)
 格差、差別、弱者、女性 (99)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (55)
 文化、スポーツ、演劇 (88)
 教育、学問、科学、宗教 (49)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (112)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (516)
 中小企業施策 (77)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (35)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (66)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR