FC2ブログ
RSS

意味のない自粛

 特措法で飲食店操業の罰則に反対する人が、先頭に立って豪遊議員の処罰を要求している不思議

 2月7日までの予定だった「緊急事態宣言」が、さらに延長されるという。先の日曜日のTV世論調査でも、延長したほうがいいという人が90%いた。残り10%の人は、延長に反対であった。

 いま本当に苦しんでいるのは、この延長に反対している10%である。
 国民の90%は、マスコミや医師会が垂れ流すいわれなきコロナの恐怖におびえ、必要以上に委縮しているだけではないか。原発事故時の放射脳患者と同じで、一旦この病気に罹ったら、治るのは至難の業である。本来のコロナ感染よりたちが悪い。

               手を洗おう

 そもそも、緊急事態宣言の目的は何か。感染拡大を防ぐためである。少なくとも、飲食店の営業時間を短縮して、経済活動を委縮させることではまったくない。

 それなら、きちんと感染対策をして営業を続けたほうが、100倍すぐれている。そんなことは、工夫次第でいくらでもできる。お店を疑似病院に改装し、お客を患者と想定したサービスもあっていい。絶好の非接触訓練にもなる。その先進事例こそ、日本中に紹介すべきである。対策を水平展開・普及させれば、今後の感染症社会でも、経済委縮しない多大な貢献ができる。訳の分からない屁理屈ノーベル経済学賞以上の価値がある。

 さらに先だって、与党議員が銀座のクラブを梯子して、自粛警察やマスコミに叩かれたあげく、降格や議員自粛となってしまった。
 これも同じ、感染対策して豪遊したのなら、その具体策を提示すべきである。例えばTVのワイドショウでは、先を争い大声で飛沫をまき散らしている。ナイトクラブの方が、はるかに飛沫は少ない(接触感染もない?)。
 感染なしでサービスを行うスキルを、早く開発したいと強く思う。

               宝永体育祭 女装H24.5.20

 そしてこんなことで制裁を受ける世の中は狂っている。
 夜遊びできない社会は地獄である。
 さらに不思議なのは、特措法で飲食店操業の罰則に反対する人こそ、先頭に立って梯子議員の処罰を要求していることである。まさに反対のための反対としか思えない。韓国民と同じ、中2病である。


 (いまさらしょうがないが)年末年始の感染拡大は、あきらかにPCR検査拡大が原因であった。見かけの感染者が増えるだけでなく、偽陽性者がほんとに感染し、偽陰性者がウィルスをまき散らしていた。
 だから検査数を減らせば、次第に感染拡大は治まる(実際そのようになっている)。

 そして万一感染したなら、検査も入院もせずに自力で治す。どうせ入院しても、治る確率は変わらない。むしろ、アタフタせずにじっと寝ていたほうが早く治る。そんな事例は、日本には山ほどある
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1062)
 原発、エネルギー (149)
 歴史認識、軍事、外交 (271)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (125)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1065)
 社会一般 (168)
 高齢化、医療、死生観 (265)
 格差、差別、弱者、女性 (99)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (55)
 文化、スポーツ、演劇 (88)
 教育、学問、科学、宗教 (49)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (112)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (516)
 中小企業施策 (77)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (35)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (66)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR