FC2ブログ
RSS

支持率急落

 支持率などにかまわず自信を持って、日本を強くする政治を進めるべき

 菅内閣の支持率が、30%前後に急落している。最初は60%を超えていたのに、やることなすことマスコミに叩かれてはたまらない。国会に出れば野党のパワハラ質問にしどろもどろとなる。とにかく口下手である。ヒトラーのように演説がうまければ、国民から称賛されるのに。

 ところで支持率はなにを意味するか。
 一時60%を上回っていた韓国大統領の支持率も、30%台まで下がってきた。ここまでくると、不支持率のほうがはるかに多い。
 評論家やコメンテーターは、これらの数字を見て細かく評価する。
 いったい、この数字は信用できるのであろうか。いずれもアンケート調査の回答件数は、1000~1500人前後しかない。

              妖怪変化

 調査人数が1000人程度の場合の誤差は、統計学からつぎのように示される。
たとえば、支持率45%とでた場合には、
 誤差=1.96√45(100-45)/1000=±3.1%
 すなわち95%の確率で、支持率が41.9%から48.1%の範囲ということである。かなり幅がある(支持率50%と出た場合は、46.9%~53.1%の間)。調査機関によって数字が異なるのはそのためである。
 支持率が4~5%上下したといって、一喜一憂するのはまったくばかげている。

 支持率の低い政党ではどうか。
 政党支持率において、支持率1%と言うことは上記の計算において、0.4~1.6%の範囲である。2%なら1.2~2.8%だから、1%も2%も同じと思ったほうがいい。もし、支持率0.4%と出たら、0~0.8%で、0の可能性すらある。
 つまり政党支持率を評価するときに、細かい数字で評価しても意味がない。

 そのうえ、調査対象が完全にランダムということはありえない。
 アンケートに答える人は、昼間在宅している人である。さらに、統計調査の悠長な機械音声を相手にする人は限られている。忙しくない人、高齢の暇人である。彼らは日ごろ、テレビコメンテーターの影響をもろに受けている。

              変装 H30.5.20

 YESかNOの支持率もいい加減だし、複雑な内容についてのアンケートこそインチキ極まりない。憲法改正に賛成か反対か、女性・女系天皇を認めるかどうか、原発再稼働など、マスコミがわざと世論を誘導するために、アンケートを行っている。

 もとより、アンケートや投票による「民意」は、国民との大まかな合意形成に過ぎない。
 基本的な知識を欠いた人たちが、マスコミの誘導尋問に答えたものが、国民の総意ではまったくない。日本国憲法前文にあるように、「そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるもの」なのである。
 政府はもっと自信を持って、日本を強くする政治を進めて欲しい。とっとと核武装すべきである。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1055)
 原発、エネルギー (147)
 歴史認識、軍事、外交 (268)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (123)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1059)
 社会一般 (166)
 高齢化、医療、死生観 (263)
 格差、差別、弱者、女性 (98)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (55)
 文化、スポーツ、演劇 (87)
 教育、学問、科学、宗教 (49)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (112)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (514)
 中小企業施策 (76)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (35)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (65)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR