FC2ブログ
RSS

信号無視

 自動ブレーキの設計思想はまだ使い勝手が悪く、運転免許返上の日は近い

 先日車の運転中、交差点での信号待ちの時、赤信号なのに渡ってしまった。3つほど信号機が並んでおり、前方の信号を注視してしまったからである。その信号が青に変わり、左右の車がストップしたので、つい出発してしまった。どおりで、前方で止まっていた運転者がおかしな顔で睨んでいた。耄碌したのであろうか。

 むかし近所の女児が、同じミスで動いた車に轢かれ、亡くなったことがある。加害運転手は、(目の前でなく)前方の信号機に従ってしまったそうだ。そういえば、以前私が同乗していた車でも同じようなことが数回あった。どうも私だけではないようだ。
            
              飲酒運転撲滅 H27.7.18  技術士研修会資料より

 もちろん、従うべきでない信号機で動いてしまうのは、運転手の責任である。といっても限界はある。人が注意力を発揮できる時間はわずかである。信号機がたくさん見える交差点では、間違えた信号機を見る確率は、決してゼロではない。個人の注意力だけに頼っては、同じような事故は必ず起こる。

 したがって、交差点で止まっている車からは、必要でない信号機は隠す。自動ブレーキ付きの車も、信号機に反応すべきである。私の車も、赤信号では発進しても、雪壁で囲まれた駐車場に入るときは、頻繁にブレーキがかかる。
 自動ブレーキの設計思想はまだまだ使い勝手が悪く、運転免許返上の日は近い。
 逆に自動車メーカーは、多少のミスで事故が起こらないような車を、必死で開発すべきである。それができなければ、高齢社会でメーカーは、生き残れないであろう。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1055)
 原発、エネルギー (147)
 歴史認識、軍事、外交 (268)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (123)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1059)
 社会一般 (166)
 高齢化、医療、死生観 (263)
 格差、差別、弱者、女性 (98)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (55)
 文化、スポーツ、演劇 (87)
 教育、学問、科学、宗教 (49)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (112)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (514)
 中小企業施策 (76)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (35)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (65)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR