FC2ブログ
RSS

雪との格闘

 たかが積雪1メートル程度の福井市でさえ、これだけしんどい
  都会のコロナ協奏曲にうつつを抜かす人は平和ボケ患者に見える


 ようやく降雪が一段落した。朝みたら、昨晩からおよそ10センチしか積もっていない。日中は薄日もさしてきた。
 朝刊によると、昨日の福井市フェニックスプラザでは成人式が強行され、約4割の1056人が参列したという。今日はフジタホテルで、1000人単位で、連合婦人会の新年宴会がある。私も今週末は、地域青年団?の新年会に参加する。もちろん、多人数での酒食を伴う宴会である。

 福井にはコロナ脳患者は少ない。1週間後、福井はふたたび、人口当たりコロナ感染数最大県として、名を挙げているであろう。いくらコロナ感染者が増えても、不死鳥福井は絶対に滅びない。

              屋根にずっしり R3.1.11

 福井市の積雪はまだ1メートル近くある。湿った雪は、ずっしり重い。近隣で、カーポートが潰れていた。こまめに雪下ろししなかったら、我が家の貧弱なカーポートこそ危なかった。いまのところ、住宅が潰れたとは聞いていない。いまにも破壊されそうな軒先は、あちこちにある。

 降雪は落ちついても、今度は屋根雪の始末である。福井市のような住宅密集地では、屋根雪の半分も降ろすと、もう置き場がない。すでに道路の半分は、車のための除雪で埋まっている。雪だまりが身長を超してきたので、これ以上人力で除雪するのはものすごい体力がいる。軒先から滑り落ちる雪の始末に、頭を悩ませている。

 この時期、その屋根雪崩があちこちで起こる。積年の便秘が解消されるようなもので、家屋はすっきりし、倒壊の危険が去る。その代わり、、人が巻き込まれたらひとたまりもない。重い雪で、あっという間に圧死する。落下の瞬間、目撃される可能性は低い。雪解けには、何人か行方不明者が発見されるだろう。

              屋根雪落下 R3.1.11

 とにかく車を出せるようにしないと、移動に困る。
 車の周囲はあらかた除雪したので、こんどは車道までの3メートルと、そこからメイン道路までの20メートルである。
 昨晩降った10㎝から下は、圧雪である。とくに車道の中央は氷雪となっており、アルミスコップではとても歯が立たない。鉄の三角スコップで掘りおこし、道路わきの除雪だまりに持ち上げる。しばらく格闘したが、人力の限界を感じあきらめた。

 3年前は、圧雪に歯が立たなくなって、枝道に除雪車は入れなかった。それならそう言ってくれれば、対策は打てる。問題は、下手な除雪車が入ることである。人力で工夫しても、除雪車が通ると賽の河原である。1日かけ、汗水たらして作った雪壁が、あっという間に破壊される。
 3年前も今回も、除雪車は雪の降り始めに、1~2回来ただけである。ほんとに必要な時にはまったく来ない。現場に見合った除雪体制をつくるには、細かい地域の建設事業者への権限移譲が必要である。

              雪崩の塊 R3.1.11
              
 報道ではメイン道路も危うい。
 昨日から高速道路で1500台(おもにトラック)など、県内あちこちで、立ち往生の車が続出している。ほんの1~2台が立ち止まると、後続はにっちもさっちもいかなくなる。先頭がスタックして30分以内に救助しないと、立ち往生の車列はどんどん溜まる。あとは時間がたつほど積雪によって、すべての車が沈没・移動困難となる。やがてスーパーに商品が無くなる。

 これを防ぐには、多くの拠点に緊急救助体制をつくるか、全部を融雪道路とするしかない。また立ち往生したら、運転者すべてがカッパとスコップをもって、目の前の数メートル分だけ、ひっきりなしに除雪すべきである。30分に1回、10分ほど雪掻きすれば暖かくなるから、暖房用の燃料は節約できる。
 雪道を走る車には、スノータイヤとスコップは必携とする。


 たかが積雪1メートル程度の福井市でさえ、これだけしんどい。日本には、この2倍以上の積雪地域はたくさんある。その住民はどんな思いでいるのか。都会のコロナ協奏曲など、どうでもいい平和ボケに見えるはずである。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1065)
 原発、エネルギー (149)
 歴史認識、軍事、外交 (272)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (127)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1073)
 社会一般 (171)
 高齢化、医療、死生観 (266)
 格差、差別、弱者、女性 (99)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (56)
 文化、スポーツ、演劇 (89)
 教育、学問、科学、宗教 (50)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (113)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (519)
 中小企業施策 (78)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (36)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (67)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR