FC2ブログ
RSS

コロナ脳が日本を殺す

 若い命と働く力を殺すコロナ脳こそ、シルバー民主主義の象徴である

 世の中は新型コロナ一色である。第3波を迎えて、連日最高感染数を更新している。
 政府批判に血道をあげる人、マスコミと野党はここぞとばかり、GOTOキャンペーンを悪者にしている。それに押され、キャンペーンの一部が、停止に追い込まれた。飲食店に対して、営業時間の制限や休業圧力がかかる。
 そのぶん休業補償を求め、持続化給付金のごとくあぶく銭が配られる。

 だが、お金を渡せばいいというものではない。打撃を受けた店舗に、いくら補償金を積んでも、経済活動が停止したらろくなことはない。観光や飲食という業種は、その下に多くの産業を養っている。農業や製造業など、多くの産業が壊滅する。もっと悪いことに、日本に働く力が無くなる。
 モノやサービスが消え、行き場のないお金が積み上がると、ハイパーインフレである。
 ただでさえ高齢社会で後れを取っている日本は、このまま経済・社会崩壊する。
 
                まつり神輿

 それにコロナといってもまだ、日本の超過死亡者数はマイナスである。
 だがこれから自殺者が増え始めると、この数字はプラスに転じる。その具体的な数字も出始めた。
 警察庁のWEBサイトによると、10月末暫定値の自殺者数が、前月比17%(300人)増え、2158人となった。毎月の自殺者数は、令和1年末から今年6月までは、1500人台であった。7月にはいきなり1851人に増え、8月1910人、9月1849人とじわじわ増え始めた。最悪期であった月間2500人をやがて超えようとしている。明らかにコロナ死者数を超える。
 増えた自殺者の多くは、事業不振に伴う経済的困窮の若者である。とくに女性が多い。

 一方、コロナで亡くなる人は、(私のように)病気持ちの高齢男性が圧倒的である。
 人々の働く力と経済を犠牲にしたコロナ対策など、やるべきではない。経済振興策のほうが100倍重要で、コロナは自己責任で充分である。幼い子供を抱えて第一線で働いている人と、棺桶に片足突っ込んでいる薄汚い老人とでは、命の重さが同じであるはずがない。 

                妖しい枯れ木

 人知を超えた災害(感染症)や死は、逃げようとすればするほど苦しむ
 経済は人の働きであり、これこそ政治の出番である。GOTOだけでなく、いまこそ人々が働ける政策を思い切って実施すべきである。団塊ジュニアが遭遇し、日本が没落に陥った就職氷河期を、絶対に再現させてはいけない。

 それなのに国会も、コロナ脳老人の声に押され、経済よりコロナ対策である。まさに日本のシルバー民主主義、ここに極まったといえる。さらに悪いことに、若者の間に大麻が普及拡大しはじめた(こっちのほうは、老人に開放すべきではないか)。

 そのうえ相変わらず国会のお局たちは、チマチマした案件にうつつを抜かしている。パーキンソンの凡俗法則そのものである。その合間に中国は、ここぞとばかり我が国を犯している。それ以外にも、大恐慌の発生(経済危機)、核戦争、南海トラフ、富士火山大爆発など、コロナどころでない危機は山ほどあるのに・・。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1055)
 原発、エネルギー (147)
 歴史認識、軍事、外交 (268)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (123)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1059)
 社会一般 (166)
 高齢化、医療、死生観 (263)
 格差、差別、弱者、女性 (98)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (55)
 文化、スポーツ、演劇 (87)
 教育、学問、科学、宗教 (49)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (112)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (514)
 中小企業施策 (76)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (35)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (65)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR