FC2ブログ
RSS

AIによる来店予測

 中小企業は、あるものを最大限利用し低コストで効果的な仕組みをつくるしかない

 先日、福井県中小企業診断士協会主催の更新研修会で、福井市内の菓子店におけるAI導入の取り組みについての講演を聴いた。地元では有名な、創業300年にもなる和洋菓子店で、わが家でも月1~2回は利用している。

 50代と思われる社長は、7年前に当店に入り、積極的にDX(デジタルトランスフォーメーション)を進めてきた。遅れていた管理システムやIT環境を整備するなど、それまでの経営コンサルタントのスキルを最大に活かしたものである。
 具体的には、HPでの予約システム、発注管理システム、ジョブカン(ネットでの勤怠管理)、LINEによる情報共有、来客予測AI、店内WEBカメラの導入などである。
 なかでも、AIによる来客数予測は、このお店のしくみを大きく変えた。

                  大儲け

 ただAIといっても簡易型であって、データを統計的に分析するだけの、正確にはAIとは言えないシステムである。すなわち、過去数年間の時系列の売上データや天候など、いくつかの要素を加え重みづけした、階層分析法のようなものと思われる。
 自己学習を伴う本格的AIではないが、費用対効果を考えればこれで充分である。なにしろ導入価格150万円という、良心的なシステムである(ふつうは何千万円出しても効果が出ない)。およそでも日々の売上予測がわかれば、店舗や製造に配置する人のシフトが容易になる。原材料も節約できる。

 また、各店舗の商品棚をWEBで共有し見える化することで、生産部門がタイムリーに生産情報を把握することができるようになったという。
 いずれも、ムダを減らしてコストダウンをはかる、モデルケースと言える。

                タヌキの勢揃い

 しかし社長自身も述べていたが、これだけでは直接売上を伸ばすことはできない。あくまでもデータを組み合わせ、予測数字を出すだけである。
 予測が目的なら、高度な人工知能を駆使できたとしても、売上高の向上に結び付くかどうかは難しい。AIは、設定された要件を考慮し、予測するだけである。地球環境の将来予測をすれば、AIは悲観的になるのと同じことである。

 一歩進んで、業績を拡大するためには、売上を上げるための要素が、AIに組み込まれなければならない。その要素を数値化してAIに組み込み、予想と実績の誤差を常時修正するシステムを構築する。

 たとえば、いま店内だけで共有化されている、店内の様子や陳列棚を、お客がパソコンやスマホで見れるようにしたらどうか。お客にしたら、混雑を避けたいし、陳列を見て購買意欲がわくかもしれない。わざわざ売り切れたお菓子を買いに行かなくて済む。その見せ方を数値化して、効果をAIに学習させる。
 じつはこの仕組みは、飲食店を中心に私が10年前から提案しているものである。最近あちこちで、実践するところもでてきた。


 もっとも、システム会社はそんなことは100も承知であろう。
 まもなく、お客に対するお店の見える化も取り入れられると思う。
 中小企業では、いわゆるビッグデータを使ったAIシステムをつくることは難しい。あるものを最大限利用して、低コストで効果的な仕組みをつくるしかないのである。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
臨界都市の福井に住む
 酔狂じじいがしつこく吠える
         妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1034)
 原発、エネルギー (141)
 歴史認識、軍事、外交 (268)
 経済、貿易、財政、税制 (126)
 憲法、法律、選挙、裁判 (95)
 政治家、政策、政局 (239)
 インフラ、防災、環境、人口 (119)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1040)
 社会一般 (160)
 高齢化、医療、死生観 (254)
 格差、差別、弱者、女性 (97)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (55)
 文化、スポーツ、演劇 (87)
 教育、学問、科学、宗教 (47)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (111)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (507)
 中小企業施策 (74)
 経営革新、戦略、手法 (95)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (35)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (64)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (74)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (53)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR