FC2ブログ
RSS

総裁選のゆくえ

 ハニトラ総理と工作機関のマスコミが一体になれば、日本は中国の属国となる

 安倍総理が辞任を表明したとたん、次期総理に誰がなるかで大騒ぎである。
 候補として、菅氏、河野氏、岸田氏、石破氏などの名前が挙がっている。自民党員の意向を重視した「総選挙」を行うかどうかも争点になっている。

 今回は、短期間での採決である。だれが、どんな政策を実行したいのか、全国100万人党員に浸透する時間はない。いま党員選挙を行なえば、単なるイメージだけの人気投票になってしまう。知名度でゴリ押しの小池都知事が、連続当選するより筋が悪い。
 なにしろ、日本のかじ取りを行う総理大臣を決めるのである。

                 恐怖の大王

 では、だれが次期総理にふさわしいか。
 私と完全に思いが一致している人はいない。安倍総理に近かった菅氏は、自身の政策を明らかにしたことがない。人気の河野防衛相は、皇位継承案でミソをつけた。岸田氏は、憲法改正に消極的である。いずれも、原発や核武装とは距離を置いている。

 絶対に総理になっていけないのは、近隣国のハニートラップに遭った人である。弱みを握られれば、必ず国益を損なう。かって橋本総理、谷垣総裁もその噂が付きまとっていた。今回の候補者の中には、自らそれに嵌り込んだ人がいるという。もっともらしい話がある。
 日本トップのハニトラ歴は、致命的である。中国の工作機関と化したマスコミと一体になれば、日本は中国の属国となる。

 そのまえに国会は、ハニトラ疑惑追及で収拾がつかなくなる。野党が追及しなかったら、野党議員自身が身に覚えがあるという証拠である。なかったという「悪魔の証明」はできないから、目くそ鼻くそ騒ぎが永久に続く。モリカケどころではない。
 そのうち「ハニトラ慰安婦」が、補償を求めて出没する。日本の恥さらしである。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
臨界都市の福井に住む
 酔狂じじいがしつこく吠える
         妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1034)
 原発、エネルギー (141)
 歴史認識、軍事、外交 (268)
 経済、貿易、財政、税制 (126)
 憲法、法律、選挙、裁判 (95)
 政治家、政策、政局 (239)
 インフラ、防災、環境、人口 (119)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1040)
 社会一般 (160)
 高齢化、医療、死生観 (254)
 格差、差別、弱者、女性 (97)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (55)
 文化、スポーツ、演劇 (87)
 教育、学問、科学、宗教 (47)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (111)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (507)
 中小企業施策 (74)
 経営革新、戦略、手法 (95)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (35)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (64)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (74)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (53)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR