FC2ブログ
RSS

また新型コロナ検査

 ほんとに検査が必要と思うなら、制度の改善を提案するか自力でやるべき

 いまだに一部マスコミは、新型コロナ「検査、検査」と煽るところがある。芸能人などで、症状があってたらいまわしにされた人を、針小棒大に取り上げている
 左翼マスコミは、ヒトラー並みの扇動機関である。医療崩壊を誘い、日本を大混乱に陥れようとしている。一般人のネットコメントも、それに扇動され、ヒステリックに叫ぶ人たちが多い。
 それに対する、以下のような現場の切実な声を聴いてほしい。

≪看護師です。
インフルにしてもコロナにしても、発熱してからある程度の時間が経たないと検査しても陰性になります。
そのことを全国民が知るべきです。マスゴミももっと報道してほしい。
外来には、「熱が出たすぐ検査してくれ」って方が殺到しております。
日本の方針は誰でも検査するのではなく、コロナの疑いが強い人に検査をする。理解して下さらないので、病院に人が殺到、それを対応する人数も必要、結果的に本当に重症化しそうな人にまで検査が出来ないから、そういった方の不満だけがSNSで流れて、日本はダメとか言い始める。
検査を渋っているわけでなく、時期尚早なので待って欲しいだけなのですが、トイレットペーパーと同じで在庫があるって分かってても買いだめしたい心理で、病院に来たがる人が多い。

そういう人に限って外出制限を守っていないんです。
病院は大変です。自宅待機、発熱しても4日以上は様子見る。を守ってほしい。≫

                ガマの油
 
 人口1億2000万人の日本では、鼻が詰まる、のどが痛い、熱のある人など、毎日何百万人も発生する。多少でも考える力のある人は、いまのやり方で、一度に百万件もPCR検査するなど、とても不可能と思うはずだ。軍隊を総動員した韓国でさえ、1か月10~20万件程度しかできなかった。
 どうせ抜き取り検査しかできないなら、統計的に効率的な手法で進めるべきである。

 もしPCR検査数を増やしたいのなら、安全・迅速・正確な検査方法を、具体的に提案すべきである。たとえば検便のように、個人が検体を採取して検査機関に送る。ほんとに検査が必要なら、制度の改善を提案するか自分でやってみればいい。大手マスコミならそれくらいの投資はできる。どれだけ簡単かわかるはずである。

 やみくもに、利権の巣窟である検査拡大を叫ぶ人は、胡散臭いことこの上ない。
 TVで検査拡大を叫ぶ人の額には、「無知」「無体」あるいは「利権」の文字がくっきり見える。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :