FC2ブログ
RSS

東京オリンピック

 4年後か8年後は、南海トラフ地震直前。最後の祭りである

 昨日の名古屋マラソンで、一山選手が日本人としての国内レース最高記録で優勝し、東京オリンピック出場を決めた。まだ22歳だという。久しぶりに、世界と戦えるマラソン選手が出た。

 だが、新型コロナ肺炎が世界中に蔓延しており、このままではオリンピックどころではない。日本で感染収束しても、これだけ世界中で騒ぎになっていたら、選手の派遣ができない。無観客試合でやるより、いっそのこと延期したほうがいい。国民もそう思い始めたのではないか。

                綱引きは体格差 H30.5.20

 延期するとしたら8年後ではどうか。4年後でもよい。
 4年後はパリ開催が決まっている。これを順送りにするという手もある。噂では、そのあとに開催する都市がない。金がかかりすぎるからである。ここまで準備してある東京なら、いつでも大丈夫である。今年開催するより、あと4年引っ張れば、景気も回復する。 池江璃花子選手がよみがえる。

 もっとも関係者は、その辺りは100も承知である。IOCでは、チームを結成しシナリオの検討を始めたらしい。ちょうど、日本の森会長をはじめ、IOCのお偉方の命も尽きる。私も後期高齢者から男子の平均寿命を超える。
 南海トラフ地震直前なら、最後の祭りである。直後なら復興祭になる。それとも、あとの祭り。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :