FC2ブログ
RSS

日本海大津波

 日本海側に3.11並みの津波が来たら。再起不能に見舞われてもおかしくない

 今週のNHKは、4夜連続で、架空の東京大震災を扱う「パラレル東京」を特集している。必ず発生する首都直下地震のリアルを描いた番組である。同じ地震が起こっても、無人の砂漠と東京とでは、影響の大きさがまるで違う。

                最強の美浜原発 R1.17.10

 ただ、災害は地震だけではない。
 とくに地方では、地震より水害の方が被害は大きい。さらに河川の氾濫より津波被害の方が深刻なことは、東北大震災で証明されている。
 水害被害は、具体的にどこにどれだけ起こるのか。 

 国交省が「重ねるハザードマップ」を出している。全国各地で災害が起こったとき、簡単にどんな被害が予想されるかを示す地図である。ややこしい検索をする必要はなく、全国地図から、知りたい地域を拡大していくだけである。

 このマップによると、わが福井市街地では、想定最大規模降雨(1000年に一度)が起こったとき、3~5M高さの浸水が発生する。ただ、津波の被害は想定されていない。1000年に一度なら、日本海側にも大津波が発生する可能性がある。福井市街地の標高は、国土地理院のデータでは11.5mである。低いところは4~5Mしかない。これでは、10Mの津波が九頭竜川に沿って逆流したら、福井などひとたまりもない。津波発生は、地震による断層だけでなく、隕石落下も考えられる。

 もっと恐ろしいことに、福井市より標高の低いところが、全国の県庁所在地だけでも、24都市ある。25位の和歌山市が、8.7M。金沢が5.6M。県庁所在地の半分が、10Mに満たない。東北大震災のとき、直接津波がこなかった仙台の標高は、47Mである。盛岡市はじつに128Mもある。
 もし3.11並みの津波が、低海抜の都市に来たら・・・。いつ日本が再起不能に見舞われてもおかしくない。じつは東京はもっとも危ない。

 では、どんな対策をとればいいのか。
 各地に大規模原発施設をつくり、シェルターとして機能させるのが一番である。北朝鮮のミサイル防衛にもなる。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1062)
 原発、エネルギー (149)
 歴史認識、軍事、外交 (271)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (125)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1065)
 社会一般 (168)
 高齢化、医療、死生観 (265)
 格差、差別、弱者、女性 (99)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (55)
 文化、スポーツ、演劇 (88)
 教育、学問、科学、宗教 (49)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (112)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (516)
 中小企業施策 (77)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (35)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (66)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR