FC2ブログ
RSS

災害とスポーツ

 これだけの台風被害の中で、満員の観客を集め試合できるのは日本の底力である

 台風19号の被害が、次第に明らかになってきた。21の河川で24か所もの堤防が決壊、堤防を越えた濁流もあり、広範囲に家屋や田畑が水没した。いくつかの橋が破壊され、線路や道路が寸断された。新幹線の車両も水没し、北陸新幹線は当分動けない。今のところ、死者行方不明者は50名で、まだ全容が明らかになっていない。近年にない、甚大な被害である。

 そして近年、確実に、大型台風が日本を襲う頻度が高くなってきた。今年もあと一つか二つ来る。さらに冬になれば昨年のような豪雪被害の恐れがある。地震や噴火はいつ発生するかわからない。もちろん隣国の嫌がらせや、ミサイルの脅しは日常茶飯事である。
 このような状況では、いくら備えがあっても間に合わない。災害や災難は、必ずその隙をついて襲ってくる。
 われわれは、あきらめるしかないのか。

                悪霊の憑いた放射脳患者のお祓い

 しかしいいこともある。こんどの洪水で、原発事故で集められ野積みされていた除染土が流されたという。放射脳患者は、狂ったように騒いでいる。だがもともと除染土といっても、人体に害があるはずがない。うるさい人がいるから集めておいただけだ。しかもかなり線量が低下している。それが行方不明になったので、管理の手間が減った。できればいま問題になっているトリチウム水も流れてくれれば、ややこしい問題は解決したのに。

 そして開催が危ぶまれていた、日本対スコットランドのラグビー試合で、日本が勝利し、はじめてベスト8に進出した。日本チームは、格上の相手に決して引けを取らなかった。スキルはともかく、気力が上回ったのだと思う。まちがいなく、被災者の怨念が乗り移ったのである。

 さらに14日は、ラグビー以外にも、プロ野球CS戦も2試合行われた。競馬もあった。関東以北を襲ったこれだけ甚大な台風被害の中で、満員の観客を集めて試合を開催できるのは、日本の底力である。これなら核武装できる。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1055)
 原発、エネルギー (147)
 歴史認識、軍事、外交 (268)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (123)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1060)
 社会一般 (166)
 高齢化、医療、死生観 (264)
 格差、差別、弱者、女性 (98)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (55)
 文化、スポーツ、演劇 (87)
 教育、学問、科学、宗教 (49)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (112)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (514)
 中小企業施策 (76)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (35)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (65)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR