FC2ブログ
RSS

台風の爪痕

 こんな状態でラグビーの試合をしたら、被災者の怨念が選手たちを呪い殺す

 昨日から日本の中枢を襲っていた台風19号が、ようやく太平洋側に抜けた。私の住居は台風中心から300キロ以上離れており、目に見える被害はなかったようである。それでも一晩中風雨の音に悩まされた。なにか吹き飛ばされたかもしれない。

 こんどの台風は、日本最大の人口密集地を直撃した。まともに通過した地域は、相当な被害が出たはずである。一晩で1メートルもの雨が降ったら、それこそ堤防が持たない。上流のダムが放流すれば、流域はただでは済まない。あちこちで堤防が決壊し、浸水地域は広範に及んでいる。いまのところ、死者・行方不明者15名となっているが、とてもそんなもので終わりそうもない。

 こんな状態では、今夜のラグビー(日本対スコットランド)の試合は無理であろう。決勝リーグも厳しい。もし行ったとしても、被災者の怨念で選手たちは一生祟られる。たかがラグビーである。なんなら日本チームが棄権して、スコットランドに勝ちを譲ったらどうか。そして金輪際、かのチームとは関わらないほうがいい。どうもスコットランドチームは韓国と似ている。

               雷神 R1.9.07

 さらに今後は、増大している外国人観光客に対する対応が必要である。彼ら自身が直接災害に遭う。避難先や移動手段の確保も必要である。そのためには、日本の住民自身が確実に災害に対応できる国でありたい。不謹慎であるが、何もない平穏な地域より、ときどき災害のある方が緊張を保てる。対策さえしっかりしておけば、被害は最小に抑えられる。

 もともと日本は、自然の洪水作用を封じ込めた地盤が多く、想定以上の雨が降ればひとたまりもない。そのような地域は地震にも弱い。温暖化により、降水量はどんどん増える。洪水だけでなく、暴風、地震、津波、噴火など、日本では災害のない場所や年はない。その上、ミサイル落下も目の前に迫っている。そういえば、昨日夜8時ごろ緊急地震警報が出た。あのとき大地震でも起こっていたら、それこそ目も当てられなかった。

 したがって、防衛費と合わせ、毎年インフラ整備に50兆円規模の国家予算を捻出する。これが軌道に乗れば、強い日本が復活する。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1062)
 原発、エネルギー (149)
 歴史認識、軍事、外交 (271)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (125)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1065)
 社会一般 (168)
 高齢化、医療、死生観 (265)
 格差、差別、弱者、女性 (99)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (55)
 文化、スポーツ、演劇 (88)
 教育、学問、科学、宗教 (49)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (112)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (516)
 中小企業施策 (77)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (35)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (66)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR