FC2ブログ
RSS

日本の少子化対策①

 少子高齢化が進むのは、その社会が豊かで死ぬリスクが少ないからである

 日本は、深刻な少子化から、人口減少がいよいよ本格化する。国連人口部の発表では、2058年に1億人を下回り、2100年には7500万人になる(そのときの世界人口は110億人)。このまま合計特殊出生率が2を切ったままなら、日本の人口はゼロになる。
 さらにいま、世界の中で高齢化率がいちばん高いのは日本である。

 日本でなぜ子供が生まれないのか。フリーターが増え若者の収入が安定しない。子供を育てる費用が高すぎる(大学生一人1000万円は下らない)。そのため適齢期になっても結婚しない人が増え、子供をつくらなくなったなど。原因は言い尽くされた。
 つまり政治が悪いからである。
 ほんとうか?

                人魚姫

 ほんとうの原因は、政治が上手くいきすぎて、日本が豊かになったからである。日本の人々は、いつもお腹いっぱい食べている。貧乏人でさえ、腹をすかしている人はわずかである。その気になれば、ジャガイモやおから、コンビニの期限切れ弁当など、食べるものはいくらでもある。 
 こんな飽食社会では、なかなか人は死なない。死にかかった人でさえ、平均10年も生きる。そんな社会では、子孫をつくる必要性が衰える。さらに豊かさは精子の勢いを殺す。

 そのうえ日本では、命の危険がほとんどない。日本は男女そろって世界一の高寿命である。戦争もないし、テロも少ない。交通事故死が数千人で自殺が2万人いても、世界を見わたせば、一番安全な国である。安全すぎて、あおり運転でさえ大騒ぎする。放射脳患者は、幽霊まで危険視する。
 つまり少子高齢化が進むのは、その社会が豊かで、死ぬリスクが少ないからである。

 さらに日本のような先進国では、女性優位のジェンダー教育から、徹底的なセクハラに対する拒否反応がある。毎日のように、痴漢やセクハラ被害を訴える女性が発生する。体の一部に触れただけで大騒ぎになって、有能な男性が人生を棒に振る。
 畠山みどりの「恋は神代の昔から」の文句で、「無理も道理のひとつです、ぐっと握った彼女の手、好きというまで放しゃせぬ、むかしの人は言いました、いやよいやよも好きのうち」は、もはや成り立たない。
 これでは精力の余っている男も、生身の女性には手を出さなくなる。VR・ARと関連ハードが発展すれば、なおさらである。

 ではどうすれば日本の人口を増やせるのか。
 日本の少子化対策② 妄言提案につづく
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1056)
 原発、エネルギー (147)
 歴史認識、軍事、外交 (269)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (123)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1060)
 社会一般 (166)
 高齢化、医療、死生観 (264)
 格差、差別、弱者、女性 (98)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (55)
 文化、スポーツ、演劇 (87)
 教育、学問、科学、宗教 (49)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (112)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (514)
 中小企業施策 (76)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (35)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (65)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR