FC2ブログ
RSS

鬼が岳

 久しぶりに、秋晴れの越前鬼が岳(532M)に登った。
 カントリーのある登山口駐車場は、すでに15台ほどの先客があった。9時45分に登り始める。最初200mほどは、気持ちのいい緩やかな森林。まもなく急登がはじまる。暑くてしんどいので、途中2回ほど休憩。頂上に着いたのは11時である。1時間15分もかかった。数年前は50分くらいで登ったので、相当体力が落ちている。

               鬼が岳頂上から越前市内、日野山、部子山 R1.9.26

 下りは、尾根道を通る。今日だれも通っていないと見えて、通路にはびっしり蜘蛛の巣が貼ってある。棒切れではたきながら下った。下りといっても、途中2回ほど登るので結構しんどい。1時間ほどかかって、ようやく駐車場に着いた。汗びっしょりで、上着もズボンもぐっしょり濡れている。
 さっぱりしようと、温泉か銭湯を探していたら、越前海岸に出た。朝めし前の登山のつもりが、結局一日がかりになってしまった。

 平日だけに、鬼が岳は引退老人のたまり場である。日本中の山には、何万人もの高齢者が入っている。これだけ体力があれば、じじいの決死隊にはみんな甲種合格できる。人のエネルギーは有効活用したい。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :