FC2ブログ
RSS

文大統領の行末

 日本は余剰プルトニウムの使い道を明確にし、戦う準備をしなければならない

 韓国の文在寅大統領は、最高裁判所長官を側近から大抜擢し、検察組織、法務大臣まで、自らの息のかかったものを任命し、国家権力全体を掌握しようとしている。
 このことは、ヴァイマル憲法下のドイツで、ヒトラーが独裁国家を作り上げていった経過を彷彿とさせる。

 「ヒトラーとナチスドイツ(石田勇治氏著)」によると、ヒトラーが1933年に首相に任命されてから半年から1年の間に、矢継ぎ早に制度を改めて権力を集中し、首相から総統となった。国会解散・総選挙、緊急令による左派勢力の弾圧、言論統制、授権法(通常の立法手続きなしで権力を行使する権限)の成立、地方州政府を統制、ナチ党以外の政党を解体、新党新設禁止などである。そこから優性思想にもとづき、障害者の避妊から安楽死、そしてユダヤ人の大虐殺へと、まっしぐらに進んでいった。

              まと R1.6.23

 もとより韓国大統領の権限は大きい。それをさらに拡大するため、文大統領は最近、自らの後継者で言いなりになるチョ・グク氏を強引に法務大臣に任命した。昨年来、最高裁判官は手の内に入れている。これで検察さえ掌握できれば、文大統領はやりたい放題である。

 信じられないことに、法を司るチョ・グク氏自身が、不正入試やインサイダー取引など、疑惑の総合商社と化し、目下火だるまになっている。
 安倍総理モリカケ疑惑のときは、(疑惑が本当としても)小学校や獣医大学を造るという、信念に基づき社会正義を成そうとする大義名分があった。だが韓国のチョ・グク氏の疑惑は、すべて私腹を肥やすことばかりである。文在寅は、その疑惑で真黒の側近を、法務大臣に任命した。まさに独裁まっしぐらである。

 文在寅は、もう後戻りできない。大統領任期が切れるあと3年弱、なりふり構わず権力を集中させる。全力をあげて、金正恩あるいはヒトラー並みの独裁政権をつくろうとしている。この状態で北朝鮮と一体になったらどうなるか。核兵器を持った、おぞましい反日国家が、日本のすぐ隣に出現するのである。

 日本は早急に戦う準備をしなければならない。国内に50㌧近くあるプルトニウムの使い道が明らかになってきた。もちろん、今の陳腐化した憲法は全面的にリニューアルする。
 できなければ、韓国以上の独裁政権をつくらなければならない。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1055)
 原発、エネルギー (147)
 歴史認識、軍事、外交 (268)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (123)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1060)
 社会一般 (166)
 高齢化、医療、死生観 (264)
 格差、差別、弱者、女性 (98)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (55)
 文化、スポーツ、演劇 (87)
 教育、学問、科学、宗教 (49)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (112)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (514)
 中小企業施策 (76)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (35)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (65)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR