FC2ブログ
RSS

戦争をしない国

 戦争が嫌いで争うことをしない国ほど、軍国主義・侵略国家にいちばん近い

 昨日の丸山議員の言動が問題になっているのは、日本国憲法がいまだに宙ぶらりんだからである。なにしろ現憲法が制定されたとき、物心のついていた国民は、いまほとんど生存していない。こんなゾンビみたいな憲法が、いまだ存在していることがおかしい。とにかく一度、国民投票しなければものごとは始まらない。信任投票で構わない。

 とにかく9条を、何とかしなければならない。
 日本が絶対平和主義を貫くほど、日本が軍国主義になる確率は高まる。日本の周囲は、軍国主義大国で取り囲まれている。中国、ロシア、アメリカは、まさに世界の3大侵略国家である。これらの国は、周辺国や地域を侵略しまくったから、あそこまで大きな国になった。いまでも、隙あれば周辺国(もちろん日本)を侵略しようと、虎視眈々と狙っている。すでに日本は、竹島、尖閣、沖縄、北方4島と、じりじり侵食されている。

              カバ地獄 H28.6.17

 パワーバランスが崩れた途端、日本はいずれかの国に、中枢まで一気に侵略される。
 その場合、絶対平和主義で覆い尽くされた日本は、まともに戦えない。意識調査を見ても、戦う覚悟を持った日本人の割合は、世界で一番低い。丸山議員の投げかけに賛同する人すらいない。つまり軍国主義大国に侵略された途端、もろ手を挙げて降伏する可能性が大きい。このことは、日本がその国に同化し、ただちに軍事侵略国家に変身することを意味する。平和主義で絶対戦争しない国というのは、原理的に持続不可能なのである。
 すなわち、戦争が大嫌いで争いのできない国(まさに日本)ほど、軍国主義・侵略国家にいちばん近いといえる。

 
 理想は、ほどほどの軍事国家である。いまの憲法9条は、きわめていびつである。こんなものが、戦後70年以上維持できたことは、世界史の不思議である。未来世代にバカにされるとともに、長く語り継がれることであろう。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
臨界都市の福井に住む
 酔狂じじいがしつこく吠える
         妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1034)
 原発、エネルギー (141)
 歴史認識、軍事、外交 (268)
 経済、貿易、財政、税制 (126)
 憲法、法律、選挙、裁判 (95)
 政治家、政策、政局 (239)
 インフラ、防災、環境、人口 (119)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1040)
 社会一般 (160)
 高齢化、医療、死生観 (254)
 格差、差別、弱者、女性 (97)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (55)
 文化、スポーツ、演劇 (87)
 教育、学問、科学、宗教 (47)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (111)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (507)
 中小企業施策 (74)
 経営革新、戦略、手法 (95)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (35)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (64)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (74)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (53)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR