FC2ブログ
RSS

平成最後の日

 今日は、平成最後の日である。
 最後と言っても、世の中がひっくり返るわけではない。平成天皇が退位され、つぎの世代に引き継がれる。
 
 前のときとはまったく異なり、全国ではお祭り騒ぎである。
 前回、昭和から平成の代替わりは、昭和天皇の崩御に伴うもので、日本中がお悔やみ一色に包まれた。街中に半旗が掲げられ、キャバレーや旅行、宴会などのどんちゃん騒ぎは自粛。交通量はめっきり減り、繁盛していたのは貸ビデオ店だけであった。あれがバブル崩壊のきっかけになったという人もいる。

              花の道 H30.7.23

 今回は、新しい世の中になることで、日本中の人々の心が一新される。
 地域では、春まつりがはじまる。このさい、景気づけに大盤ふるまいを期待したい。金は天下の回りものである。これで景気が回復すればいいのだが。

 私自身も、今年はこれまで、自動車事故と父の死去など、(いいのか悪いのか)人心を一掃する出来事が相次いでいる。さらにこれから、「相続」という未知の世界に踏み込む。これがすんなりいって、もう今年は何もないことを願う。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :