FC2ブログ
RSS

交通事故②

 このペースなら今度事故が起こるのは私が85才の頃である

 これまで自動車の運転45年の中で、人間相手との事故は4回あった。幸いにも人身事故は一件もない。

 1回目は、車を乗り始めて間もないころ。優先道路を走っていたら、突然脇道から飛び出した車のどてっ腹にぶつかってしまった。こちらの車は、角に少々傷がついたくらいであったが、相手の高級車は、右ドアが派手にへこんでしまった。
 なぜか、こちらの保険で修理する羽目になった。
 
 2回目は30年ほど前、信号機のある十字路を右折しようとしたところ、突然自転車が横断歩道に突っ込んできた。急ブレーキをかけたところ、後続車に大きくお釜を掘られてしまった。これは相手の保険で修復してもらった。

              事故①H31.3.18

 3回目は15年ほど前、以前の新車を購入して数か月のことである。図書館の駐車場の中で、後を見ずにバックしていたら、後続の車にぶつかってしまった。大したキズではなかったが、双方の修理代合わせて10万円ほどかかった。かすり傷でも、人のお金だと思い切りふんだくるのが厭らしい。保険は使わなかった。

 そして4回目が、先日の事故である。
 こうしてみると、車同士の事故は、ちょうど15年おきくらいに起こっている(もちろんこれ以外に、電信柱や交通標識、柿の木などにぶつかったことはある)。まさに、災害は忘れた頃に起こる。
 このペースなら、今度事故が起こるのは私が85才の頃である。さすがにそのときは、自動運転車が普及しているに違いない。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :