FC2ブログ
RSS

平成31年元旦

 あけましておめでとうございます

 この5年間なりふり構わず、ほぼ毎日このブログを書いてきました。
 読者の方
  謹んでお礼申し上げます。

          平成31年 猪     いじけた猪

 年末に、福岡の食品会社のおせちが、冷凍されず「冷蔵」だったため、配達できなかったというニュースを聞いた。保険かなにかの制約があれば、廃棄することになる。もったいないこと、この上ない。
 そもそも「おせち料理」は保存料理のはずである。食べられないはずはない。しかも冷蔵なら、下手な冷凍よりおいしい。捨てるとバチが当たる。

 
 昨大晦日の年末ジャンボ宝くじでは、10億円当選した人が24人いた。1ユニットに一人が10億円当たる。2000万枚1ユニットだから、一人10枚購入するとすれば、じつに200万分の1の確率である。福井県3つ分の人口である。

 その人は幸せな人生を送るであろうか。たぶん、一生涯一億人の怨念に祟られる。当選した人は、バチが当たったのである。
 それでもゴーン氏のつま先ほどしかない。

 貧乏人はバチが当たらないから、幸せである。
 ことしはいちど、大きなバチにあたってみたい。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :