FC2ブログ
RSS

罪人の定義

 他人のカネや命を吸い尽くした高給取りや年寄りほど罪が重い

 使い込みで逮捕されていたゴーン前会長の取り調べが年を明ける。本人は無実を主張しており、簡単に終わるとは思えない。 
 高額報酬を得ている人はそれだけで罪人である。確実に他人の所得を吸い上げている。それでなくとも、価値=機能/コスト の方程式から、高額報酬者ほど価値は低い。

 同じように、長年生きてきた年寄りほど、生きている価値は少ない。
 高齢者は、他の生命を食いつぶすことで、罪を重ねてきた。100歳超える人は、いったいどれだけの命を犠牲にしてきたのか。確実に地獄へ堕ちる。

              地獄の風景

 私も着実に罪を重ねている。
 今日はこれから、ナマコ料理を行う。ぬめりを取るのにかなり手こずる。それでも哀れなナマコは、生きたままコマ切れにされ、酒の肴になる。ナマコ料理でさえ残酷なのに、大型の魚やクジラ、牛や豚を捌くのは修羅場である。われわれが生きているとはそういうことなのである。

 少しでも罪を減じるには、犠牲の生き物を少しでも減らす。大型クジラを食べるのが最良である。クジラ1匹の命で、その何十万倍もの魚の命が救われる。ほんものの環境保護である。
 年末年始は人々が罪を重ねる時期である。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :