FC2ブログ
RSS

在宅介護

 週1回の介護サービスも、こんないいところなら私の方が行きたい

 酷暑がようやく終わった9月中ごろ。父は死にかかっていた。年齢は98才と6カ月。ネコのエサのごとく、細い食事が続いていた。骨と皮で今にも老衰死しそうな雰囲気で、杖をついての歩行さえおぼつかない。枕元に私たち長男夫婦を呼んで、「もう長くない」といって、「重要書類」のありかを示した。

 介護保険が適用できないか、ケアマネージャーに相談。認定が決まるまで1か月もかかったらとても持たない。このまま衰弱が進み、近いうちXデーが来るはずだった。
 長時間家を空けられず、私の行動にも大きな制約がかかった。あとわずかの命だと思った。

 自宅で亡くなると、警察の鑑識が来て根掘り葉掘り聞かれる。解剖にも回されるらしい。ややこしくなるので、死ぬまぎわ医者を呼びたい。かかりつけは皮膚科しかいない。近くの内科医がいるのだが、いかにも往診に来たくないオーラを発している。もし死にかかったら、救急車を呼んで救命医療をしなければならない。

                蓮如上人 H30.11.25

 そうやって見送りの準備をしているうち、とっくに1か月過ぎた。どうも様子がおかしい。秋が深まるとともに、食事の量が3倍になり、杖を突かなくても歩くようになった。歩き回るほうが、かえって寝たきりより厄介である。あの瀕死の状態は、いったいなんだったのか。

 思い当たるふしがある。転機は、お試しケアホームとみられる。朝と夕方、送り迎えの車の中から、若い女性介護士さん達の艶めかしい嬌声が聞こえていた。
 ケアホームでは、美女に囲まれ至れり尽くせりだという。食事の世話はもちろん、会話や遊びの相手、トイレまでついてきてくれる。アルコールがないだけで、高級ナイトクラブと違いはない。利用者も女性が多く男性高齢者は2割もいない。まさにハーレムである。

 蘇ったのはまちがいなく、若い女性にちやほやされる期待が高まったからである。これまで通っていた、熟女ママのカラオケ喫茶とは雲泥の差である。若い女性に接待されるデイルームに、朝から晩まで1000円で通えたら、こんな極楽浄土はない。まさに、乙姫様に囲まれた竜宮城である。キャバクラなら、1日10万円では済まない。


 先月11月の終わりから、週1回そのケアホームに通っている。
 そろそろ終わりにしてほしい。こんないいところなら私の方が行きたい。さすがに親子でケアホーム通いは不自然である。本人事後承諾のもと、早々と「延命治療不要」の通告を出した。このままでは、Xデーは当分先であろう。迷走は続く。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1062)
 原発、エネルギー (149)
 歴史認識、軍事、外交 (271)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (125)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1065)
 社会一般 (168)
 高齢化、医療、死生観 (265)
 格差、差別、弱者、女性 (99)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (55)
 文化、スポーツ、演劇 (88)
 教育、学問、科学、宗教 (49)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (112)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (516)
 中小企業施策 (77)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (35)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (66)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR