FC2ブログ
RSS

介護破たん

 介護職員の給料が安く人手がないのなら、介護される方がその分を支払うべき

 鹿児島県の住宅型有料老人ホーム「風の舞」で、今年の10月から1カ月の間に、入居者40人のうち6人が相次いで死亡していた。亡くなったのは85~97才の高齢女性である。老人の死亡率が高いのは当たり前だが、さすがに1か月6人は多すぎる。死因は、老衰、誤嚥、腎不全ということで、殺人の疑いも持たれている(ほっとけ殺人?)。
 この施設では、この8月に介護職員8人全員が退職し、その後2カ月の間、夜間は施設長がほぼ1人で対応していたという。

 多くの介護施設では、職員の人手不足が叫ばれている。その大きな要因の一つが、賃金が安いことである。職員がいっせいに辞めたこの施設の場合、何か事情があったのかもしれない。ただこの施設の介護職員も時給770円だから、1日8時間20日間働いて、1か月12万3千円。手取り10万円そこそこである。

              金の成る木

 TVインタビューに応じた施設長は、いかにも胡散臭く、なにか穏便している雰囲気がプンプンであった。根は優しい人も、外面が悪いことは多い。これではメディアスクラムの常として、彼は悪者扱いされて、徹底糾弾される恐れがある。このままでは、施設長が自殺に追い込まれる。
 なにしろ施設長は、棺桶に片足突っ込んだ老人40名を、2か月の間、一人で対応していたのである。並大抵の苦労ではない。他の施設を探しても、被介護者を受け入れるところがなかったのであろう。

 そのとき家族は何をしていたのか。姥捨て山のごとく、施設にまかせっぱなしにしていたのではないか。これまで被介護者年金や介護保険料をふんだんに遣っていたなら、腹は傷まない。介護職員の給料が安くて人手がないのなら、本来はその分を余計に支払うべきであろう。1か月5万円も余分に負担すれば、介護職員の待遇も大幅に改善されたはずである。

 もっとも、高齢者から順番に亡くなったことで、家族はほっとしていると思う。もし今度のことで、家族が施設に対し損害賠償などあったら、それこそ韓国民と同じ集り族である。被害者ビジネス弁護士に唆され、馬鹿な真似をしたら、軽蔑するしかない。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1055)
 原発、エネルギー (147)
 歴史認識、軍事、外交 (268)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (123)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1059)
 社会一般 (166)
 高齢化、医療、死生観 (263)
 格差、差別、弱者、女性 (98)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (55)
 文化、スポーツ、演劇 (87)
 教育、学問、科学、宗教 (49)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (112)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (514)
 中小企業施策 (76)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (35)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (65)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR