FC2ブログ
RSS

防災訓練

 今日、防災訓練を行った。
 6月28日の福井震災を教訓にしようと、毎年6月末の日曜日に行っている。
 といっても、たいしてことをするわけではない。朝8時のサイレンを聞いて、各町内の集合所に集まり、そのまま小学校に集合。参加した人数を数える。ここまでおよそ1時間。もっとも、住民すべてが集まることはない。4200人のうち、2割たらず。

 その後30分ほど、体育館内の展示物を見たり、グラウンドで消火訓練を行う。展示物は、段ボールの仕切り壁、トイレテントなど。外では、消化器やバケツリレーによる「消火訓練」。昨年大幅にバージョンアップしたのが、今年も続いている。

 防災マニュアルの説明 H30.6.24   非常用備品 H30.6.24

 また今年新たに、焚きあげたご飯が参加者にプレゼントされた。昨年は正味期限切れ(寸前?)の缶詰だったが、毎年賞味期限は切れない。ビニールの袋に、コメと水を入れ、そのまま沸騰する湯につけて30分もすれば、ご飯が炊きあがる。人間は、こんなものでも貰うとうれしい。

 バケツリレー H30.6.24 いざ消火 H30.6.24 炊き出し H30.6.24

 集客効果を狙うなら、3日ほど前からどぶろくを仕込んでおいたらどうか。甘くておいしいどぶろくなら、もっと盛り上がる。自然発酵なら、税務署も文句のつけようがない。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :