FC2ブログ
RSS

箱根の山

 箱根の2日間は、深い霧の中をウロウロしただけのような気がする。雨こそ本格的に降らなかったが、期待した富士山は気配すらなかった。展望所にいっても、白い霧をみて、土産物店を物色するだけである。

 それでも、ロープウェイで1327Mの箱根駒ケ岳に登った。ロープウェイの終点から10分ほどで、頂上の神社にたどり着く。頂上付近は、怪しげな霊場が広がっている。霧のせいで、一段とその霊気が増していた。
 ロープウェイの途中で、かろうじて芦ノ湖が見えたのが、唯一の眺望であった。

 霧の中 H30.6.16 駒ヶ岳頂上付近の霊場 H30.6.16 箱根の関所 H30.6.16

 悪天候でも、週末の土曜日ということもあって、かなりの観光客が入っていた。御多分に漏れず、外国人が8割。そのうち半分以上が中国人と思われる。昨日宿に入ったとき、われわれも中国人と間違えられた。そのくらい日本人が少ない。

 箱根の温泉旅館も外人観光客がここまで増えなかったら、すでに半分以上なくなっていたに違いない。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :