FC2ブログ
RSS

小西議員への「罵声」

 このような気持ち悪い議員は金輪際、目に見えるところにいてほしくない

 民進党の小西洋之参院議員が、国会周辺で防衛省統合幕僚監部の3等空佐から「国民のために働け」などと「罵声を浴びた」ことを国会で暴露し、物議を醸している。リベラル系の識者やメディアはもちろん、日ごろ小西氏に反感を持っているネトウヨの間でも、自衛隊員が発言したことは問題だったとしていた。多くの人が言うように、「シビリアンコントロール」に反しているからである。

 たしかに、日頃の小西氏の言動に問題はあるとしても、自衛隊員が力ずくで国会議員を封じ込めようとするのはまずい。「シビリアンコントロール」に疑問を持っている私自身も、公衆の面前でいきなり人を罵倒することは、申し開きなど効かないだろうと思っていた。ヤクザの恫喝そのものである。 
 防衛相も自衛隊員の発言を陳謝し、本人を含めて実情を調査、24日にその中間報告を発表した。
            義経 H29.11.05
 しかしその報告内容を見ると、「罵声事件」前後のいきさつは、小西氏の云うこととまるで違う。隊員の話半分としても、「言論封殺」は、むしろ小西議員の方にあったのではないか。「罵声」があったという交差点の数分間は、ミニ討論会のようなものに思える。自衛官だけでなく、小西氏も相当発言していた。小西氏が聞いたという、「国のために働け」、「気持ち悪い」と言葉も、その何倍もの話の流れで出てきたものである。むしろ小西氏にとって、一自衛隊員の意見をナマで聞くことができる、貴重な機会であったのではないか。
 それなのに小西議員は、さも被害者のような顔で警官を呼び、あろうことか国会にまで持ち込んだ。 

 まったく反対の立場ながら私は、小西議員のような人は日本になくてならない存在だと考えていた。どんなにおかしな意見も、1%は正しい可能性がある。さらに、このような人でさえ国会議員に成れるという反面教師がいれば、人々は優越感を味わうことができる(そのぶん落ち込んで自殺する人が減る)。

 だが、こんどのチクリ事案で、つくづく小西議員の人格そのものを疑うようになってしまった。まさに「気持ちの悪い」存在である。このような議員は金輪際、目に見えるところにいてほしくない。
 一方で、このような気概をみせる自衛隊員は、国民にとって心強い限りである。メディアが報じるような、PKO派遣に怯える隊員だけではなかったのである。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1053)
 原発、エネルギー (145)
 歴史認識、軍事、外交 (268)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (123)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1058)
 社会一般 (165)
 高齢化、医療、死生観 (263)
 格差、差別、弱者、女性 (98)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (55)
 文化、スポーツ、演劇 (87)
 教育、学問、科学、宗教 (49)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (112)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (514)
 中小企業施策 (76)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (35)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (65)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR