FC2ブログ
RSS

全身がかゆい

 一粒でこれほど劇的に症状が治まったクスリは初めてである

 2か月ほど前から、全身がかゆい。掻くとミミズ腫れのようなジンマシンができる。突然、どこがかゆくなるかわからないので困る。掻くとますますかゆくなるし、キズだらけになる。それでも掻くのを我慢できない。肌クリームを手当たり次第に塗りたくっても、状況は変わらない。
 おまけに花粉症の症状で、鼻水が湧き出てきた。

 むかし風邪をひいたときの注射で、ひどいジンマシンを発症した。そのとき以来である。今回は何が原因かよくわからない。すこし酒を控えたからか。あるいは、前立腺がんの細胞が、全身を駆け巡っている可能性がある。血糖値が高いし肝臓も悪いので、そのせいかもしれない

            もう枯れ尾花 H28.8.19

 医者に見て貰うにも、これまで行った皮膚科はどこも混んでいる。早くて1時間、普通は2~3時間も待機する。皮膚科には怪しい患者がたむろしているから、また症状が悪化する。ネットで評判の悪そうな皮膚科を探した。ヤブ医者なら空いているはず。

 その前に、だまされたとおもってむかしの余っていた錠剤を1粒飲んだ。するとかゆみがスカッと治まってしまった。アレルギーを抑える「オロパタジン」という薬品である。これほど劇的に症状が治まったクスリは初めてである。なにか副作用があるに違いない。死ぬまで持つであろうか。
 覚せい剤はまだ飲んだことがない。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :