FC2ブログ
RSS

全身がかゆい

 一粒でこれほど劇的に症状が治まったクスリは初めてである

 2か月ほど前から、全身がかゆい。掻くとミミズ腫れのようなジンマシンができる。突然、どこがかゆくなるかわからないので困る。掻くとますますかゆくなるし、キズだらけになる。それでも掻くのを我慢できない。肌クリームを手当たり次第に塗りたくっても、状況は変わらない。
 おまけに花粉症の症状で、鼻水が湧き出てきた。

 むかし風邪をひいたときの注射で、ひどいジンマシンを発症した。そのとき以来である。今回は何が原因かよくわからない。すこし酒を控えたからか。あるいは、前立腺がんの細胞が、全身を駆け巡っている可能性がある。血糖値が高いし肝臓も悪いので、そのせいかもしれない

            もう枯れ尾花 H28.8.19

 医者に見て貰うにも、これまで行った皮膚科はどこも混んでいる。早くて1時間、普通は2~3時間も待機する。皮膚科には怪しい患者がたむろしているから、また症状が悪化する。ネットで評判の悪そうな皮膚科を探した。ヤブ医者なら空いているはず。

 その前に、だまされたとおもってむかしの余っていた錠剤を1粒飲んだ。するとかゆみがスカッと治まってしまった。アレルギーを抑える「オロパタジン」という薬品である。これほど劇的に症状が治まったクスリは初めてである。なにか副作用があるに違いない。死ぬまで持つであろうか。
 覚せい剤はまだ飲んだことがない。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1062)
 原発、エネルギー (149)
 歴史認識、軍事、外交 (271)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (125)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1065)
 社会一般 (168)
 高齢化、医療、死生観 (265)
 格差、差別、弱者、女性 (99)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (55)
 文化、スポーツ、演劇 (88)
 教育、学問、科学、宗教 (49)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (112)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (516)
 中小企業施策 (77)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (35)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (66)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR