FC2ブログ
RSS

5年目のアベノミクス

 インフレとデフレのどちらがいいかは、日本が主体的に生きるかどうかの問題

 アベノミクスが正味5年を経過した。景気は「いざなぎ景気」を超えて戦後2番目の長さで、日経平均株価は2倍を超えた。人手不足で、新卒の就職率は完璧である。

 だが依然として賃金や物価が上昇せず、2%のインフレ目標は遠い。成長率が低迷し、日銀も政権も、何とか物価を上げようともがいている。好景気でもデフレ、というおかしな現象が発生している。
 不思議なのは、介護分野や建設・製造分野では、人手不足で需要に供給が追い付いていない。理屈では、需要に対し供給が少ないと、賃金が上昇しインフレになるのではなかったのか。なぜ、供給力が少ないのにデフレを脱却できないのか。

              不用品のたたき売り H28..10.23

 一つは、人手不足業種の生産性が伸びていないからである。というより、求人が殺到しているのは、(医者を除いて)高賃金でなく、付加価値の低い業種である。通常の介護や保育、建設労働者、飲食業のサービス従事者などだ。当然ながら、生産性の高い(ブランド価値の高い)業種の人手は足りている。あるいはそのような職業は、一人前になるのに時間がかかる。

 つぎに、人手不足の対象となる若年層は、圧倒的に数が少ない。その反面、賃上げとは無縁の年金生活者がどんどん増えている。彼らは所得が少ないので、需要を増やそうとしない。いくつになっても、「老後」のための備えに励む。

 ではどうすればいいのか。
 生産性をあげるのがまっとうな道である。だがそのためには、知恵と努力、度胸がいる。
 われわれ凡人が、すぐできることはないか。
 働いていない高齢者が、人手不足で生産性の低い業種に参入することである。働いて収入が増えれば、年寄りも多少は所得が増える。所得が増えれば、死ぬ前に買い物をする。相対的に若者の所得が増える。苦し紛れの策でも、実現すれば効果抜群である。

               金の成る木

 ここで、「なぜデフレはいけないのか、経済成長が必要なのか」という人がいる。
 デフレは物価が下がるから、同じ金額でたくさんのモノやサービスを買うことができる。人々の暮らしは良くなると考えるのが自然である。人によっては、インフレよりいいかもしれない。

 ただデフレの恐怖はそのメリットを超える。
 デフレの問題点は、働いてモノやサービスをつくる人の価値が減っていくことである。つまり、金持ちがますます金持ちになり、働く人が苦しくなる。まともな労働ができなくなってしまう。

 こうなると近隣諸国、とくに中国に圧倒的に差を付けられる。いまでさえ軍事力で10倍もの開きがあり、拡大に歯止めがなくなる。飲み込まれるのは時間の問題である。日本がチベットやウィグルになる。
 そうなっていいなら、デフレでも構わない。

 日本と子孫の繁栄を望むなら、年金じじい(ばばあも)が低賃金の職種を独占し、必死に働くことである。最低賃金は、高齢者には適用しなくてかまわない。忙しくなればおかしな妄想をしなくなり、老害も少しは減る。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1055)
 原発、エネルギー (147)
 歴史認識、軍事、外交 (268)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (123)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1059)
 社会一般 (166)
 高齢化、医療、死生観 (263)
 格差、差別、弱者、女性 (98)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (55)
 文化、スポーツ、演劇 (87)
 教育、学問、科学、宗教 (49)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (112)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (514)
 中小企業施策 (76)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (35)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (65)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR