FC2ブログ
RSS

老害退相の原発ゼロ

 国民の無知とバイアス・不安に付け込み、勝手な思いを実現させようとする老害の極みである

 昨日、小泉・細川元総理は、稼働している原発を直ちに停止し、2050年までに全ての電力を自然エネルギーでまかなうことなどを盛り込んだ法案を、記者会見で発表した。
 小泉氏はこの会見で、「安倍政権では原発ゼロを進めるのは難しい。原発ゼロは国民多数の賛同を得て実現する。」、「原発ゼロの国民のエネルギーは高まっている。必ず日本の政治を変えていく」と述べた。

               すっかりうば桜
 老害を振りまくのは、もういい加減にしてほしい。
 福島第一原発事故の恐怖が、いまだ国民の頭に染みついている。その国民の無知とバイアス、それに伴う不安に付け込んで、自分勝手思いを実現させようとするものである。とても納得できるものではない。

 そもそも、原発の何が悪いのか。原発で、どんな悪いことが起こるのか。原発の不安を煽るなかで、その危険性を論理的に説明できた人はいない。得体のしれない恐怖と、原因不明の「被害者」をクローズアップし、人々の感情に訴えているだけである。
 きちんとした議論をしないで、漠然とした不安とポピュリズムだけで、無責任な行動を取ることは断じて許されない。だからこの法案に賛同するのは、無責任政党だけである。

 勢いだけで現実を捻じ曲げようとするのは、郵政民営化のときとそっくりである。あのときもわれわれ国民は、民営化の何たるかわからず、ヒトラー演説並みの小泉総理の煽動に乗せられてしまった。もう後悔はしたくない(あのときは米国金融利権、今度は石油利権絡みだという噂もある)。
 
             三途の川

 原発ゼロは郵政民営化よりはるかに罪深い。人間の可能性と人類の未来を縛る、世紀の愚挙である。少なくとも小泉氏が現役で、責任感と考える力が残っていれば、こんなバカな提案はしなかった。
 あのルーピーも現役総理時代には「学べば学ぶほど、辺野古移転しか選択肢がないことが分かった」と言いつつ、首相を辞めたあとは一転、移転反対に豹変した。責任の重圧から解放され、一部勢力と大衆人気におもねるためであろう。引退後にサル並みに思考能力が衰えるのは、まったく同じである。

 これこそ、自分勝手で世間の迷惑のことなど考えない、老害の極みである。自分ではいいことだと思っているから、なお始末が悪い。少なくとも高齢運転で死傷者を出した人は、自らが起こしたことを後悔している。
 もし小泉氏の提案が実現しそうになれば、体を張ってでも阻止しなければならない。じじいの決死隊の出番である(じじい同士の決戦は醜い)。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1062)
 原発、エネルギー (149)
 歴史認識、軍事、外交 (271)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (125)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1065)
 社会一般 (168)
 高齢化、医療、死生観 (265)
 格差、差別、弱者、女性 (99)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (55)
 文化、スポーツ、演劇 (88)
 教育、学問、科学、宗教 (49)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (112)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (516)
 中小企業施策 (77)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (35)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (66)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR