FC2ブログ
RSS

加計学園問題とは何か

 こんなことで政権が揺らぐようでは、中国の思う壺であり、それに嵌る日本人も情けない

 先日(10日)の国会閉会中審査で、はじめて加戸守行氏(前愛媛県知事)の答弁を聴いた。今治市への獣医学部誘致を進めた前知事の真摯な訴えは、全体の流れがよくわかって整合性もあり、多くの人が納得したのではないか。これほど感動した演説は初めてである。いままでの国会審議は、重箱の隅をつつく野党の、一方的なアラ探しの場に成り下がっていた。

 それでも反対する人は納得するはずがない。わかろうとしない人にはいくら説明してもムダである。加戸氏の訴えに対しても、大義名分はわかるが、そのプロセスが問題だという人もいる。
 ではそのプロセスとは何か。


 加計問題で争点となっているのは、選定のプロセスである。この学園が新設に必要な「4条件」を満たしているかどうかで、それが正しければ、「官邸の関与」など関係ない。その4条件とは

 ①構想が具体的であること
 ②獣医師が、新たに対応すべき需要が明らかであること
 ③既存の大学・学部では困難
 ④今後、獣医師が不足すること

 見てわかるように、非常に抽象的である。どんな申請者でも、それらしきことは作文する。だから条件を満たしているかどうかは、採決する人の腹ひとつである。つまり4条件は、「いびり」のネタに過ぎない。

        子連れ

 これから加計学園に入学した人が、一人前の獣医師になるのに10年はかかる。世の中は不測の事態が多い。10年後に獣医師が不足しているかどうかなど、誰にもわからない。新たに対応すべき需要など、具体的に予言できる人は、浅原彰晃並みの詐欺師である。あえて挙げれば、海外との交易が激増し、正体不明のウィルスが大繁殖する可能性は大きい。細菌テロなら、カラスやスズメ、あるいはイヌ・ネコなどに、未知の病原菌を運ばせる。
 誰もわからないなら、事業は意欲ある人にやらせるのが王道である。起業家は、腐った業界に風穴を開けてくれる。それがうまくいくかどうか、文科省などに絶対分かるはずがない。

 もっとも加計学園の場合、4条件以上に、もっと重要な条件があったはずである。もちろん文科省からの天下りを受け入れるかどうかである。許認可権を持つ役人のDNAからみて、その条件が無かったはずがない。

 今回は、その天下りの思惑が外れた文科省内のゴタゴタに加え、中国工作員の野党やメディアが乗っかって、話はあらぬ方向に突っ走ってしまったというのが真相ではないか。私の推測は、8割がた当たる。
 だからこんなことで政権が揺らぐようでは、中国の思う壺である。それに乗っかる日本人も情けない。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1056)
 原発、エネルギー (147)
 歴史認識、軍事、外交 (269)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (123)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1060)
 社会一般 (166)
 高齢化、医療、死生観 (264)
 格差、差別、弱者、女性 (98)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (55)
 文化、スポーツ、演劇 (87)
 教育、学問、科学、宗教 (49)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (112)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (514)
 中小企業施策 (76)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (35)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (65)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR