FC2ブログ
RSS

地元の文化と歴史

 福井の演歌を数多く歌えることが、グローバル展開できる世界人になる

 我が家の金魚鉢に、1匹の金魚がいる。昨秋イベントか何かで5匹ほど貰ったのが、今年のはじめとうとう単独になった。その状態で、狭い金魚鉢の中を、もう半年近く漂っている。
 一日中狭い水槽を、孤独のまま浮かぶ金魚には、同情せざるを得ない。

 この金魚に比べたら、私はこれまで数えきれないほどの旅行をしてきた。海外へは10回くらい。県内外への小旅行を合わせると、大小500回以上にはなる。なんと広い世界を知っていることか(これでも普通の人よりはるかに少ない)。
 
        たった一人で半年

 しかしよく考えてみたら私自身も、旅行先どころか、自国や地域のことなど何も知らない。この地元福井市でさえ、知らないところがたくさんある。26万人の人口のうち、知人は0.1%もいない。さらに福井には、片町のように、奥が深いうえリノベーションの激しい区域もある。ここだけ極めるにも、20年はかかる。

 もちろん、これまで訪問した旅行先の文化のことなど、ほとんど理解していない。旅行の目的が、飲み食いや山行であるのはいい方で、たいていなにかの付き合いで、なんとなく移動しているに過ぎなかった。旅先の文化や、景勝地を理解しようなどと思ったことはない。

 つまり、身近なことを理解しなければ、他国との差がはっきり分からないのである。旅先の文化を知ろうと思っても、比較できない。まして、中国や韓国、イスラム圏の国々のことなど、知るすべもない。これではいくら旅行しても同じことである。

       モンゴル大寺院大足H25.6.20

 したがって我々は、まずは地元のことを優先的に知る必要がある。お互いの国の違いがわかれば、理解し合うために何が必要かわかるし、他国についての興味も尽きない。

 ではそのために、どうしたらいいか。
 ひとつは観光ガイドになることである。
 人々が自分の地域の文化を強く自覚するのは、外部からの旅行者の視線を意識するときである。京都のように、観光の魅力にあふれた都市では、文化洗練の好循環が機能している。観光ガイドで、旅行者の案内をすれば、一石二鳥の効果がある。

 もう一つ、ご当地演歌を数多く、歌えるようになることである。持ち歌として20曲は欲しい。水森かおりや五木ひろしの福井演歌を注意深く聞けば、なるほどと思えるところ、おかしなところがいくつもある。その薀蓄を披露すれば、福井通になることは間違いない。片町も極めやすい。

 だから決して金魚をバカにしてはいけない。福井で金魚のような人がいたら、ぜひ応援したい。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1062)
 原発、エネルギー (149)
 歴史認識、軍事、外交 (271)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (125)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1065)
 社会一般 (168)
 高齢化、医療、死生観 (265)
 格差、差別、弱者、女性 (99)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (55)
 文化、スポーツ、演劇 (88)
 教育、学問、科学、宗教 (49)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (112)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (516)
 中小企業施策 (77)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (35)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (66)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR