FC2ブログ
RSS

人類滅亡のカギを握る

 最終兵器メタンハイトレードの採掘技術は、日本のとてつもない武器になる

 ホーキング博士は、人類を危機に直面させる人為的な原因として、「人工ウィルス、軍拡競争、核戦争、地球温暖化、加速器を使った素粒子の実験」などのリスクを挙げている。
 これら人為的な原因に加え、巨大隕石の衝突や地磁気逆転、巨大噴火、太陽風など、自然現象による壊滅的な破壊も、いつ起こるかわからない(北朝鮮はまだ人類を滅ぼすほどの核は保有しておらず、叩くなら今のうちである。また原発事故ごときで人類は滅びない)。

 東京理科大教授の坂口謙吾氏は、近未来の現実問題として、メタンハイトレードの気化と爆発を挙げている。
 2億5000万年前、地球生物の95%が死滅した大破局は、まさにこれが原因であった。このとき、巨大火山の連続噴火による大気温度の上昇で、深海のメタンハイトレードが気化し、点火して爆発したのである。30%あった大気中の酸素濃度は10%にまで落ち込んだという。これだけで、たいていの生物は生存できない。爆発しなくても、メタンの温室効果は炭酸ガスの20倍もある。海中メタンが気化しただけで、地球平均気温が10度は上昇する。

 同じことが、つぎは人為的に起こる。
 つまり日本近海には、膨大なメタンが凍結している。メタンハイトレードと呼ばれる。エネルギー資源の乏しい日本は採掘しようと躍起になっている。そのうち掘削技術が確立し、採掘がはじまる。採掘のためメタン凍結を解除する。そこで一歩間違うと、とんでもないことが起こる。気化の連鎖反応が起こり、それが地球規模に広がる。まさに、2億5000万年前の大絶滅と同じような状態が発生してしまう。
      びっくり妄言

 とんでもないことであるが、日本にとっていいこともある。
 日本はメタンハイトレードを刺激するという、とてつもない武器を持つことになるのだ。世界があっという間に破滅する、ほんものの最終兵器である。北朝鮮の核兵器どころではない。日本が、世界破滅のカギを握る。

       ひも人間

 大東亜戦争の原因は、資源の輸入を止められたことであった。ところがこの武器を持つことで、日本はエネルギー強者に早変わりする。「最終兵器」の行使をちらつかせれば、資源をストップされることはない。
 もしチベットのように、外国から侵略され主権と人権を奪われそうになれば、名誉ある破滅を選ぶ。人類の生存を、われわれ自身の手で終わらせることができるなら、そのほうがいい。どうせ生物学的な人類の生存は、あと10万年もない。
 したがって、原発を断念するのなら、日本は早急にメタンハイトレードの資源開発を進めなければならない。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1055)
 原発、エネルギー (147)
 歴史認識、軍事、外交 (268)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (123)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1060)
 社会一般 (166)
 高齢化、医療、死生観 (264)
 格差、差別、弱者、女性 (98)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (55)
 文化、スポーツ、演劇 (87)
 教育、学問、科学、宗教 (49)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (112)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (514)
 中小企業施策 (76)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (35)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (65)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR