FC2ブログ
RSS

森友学園の転落

 この騒動のおかげで「教育勅語」のよさを周知することができた

 メディア集団の異様な森友学園叩きによって、またひとつ有望なベンチャーが潰れてしまった。もう年齢から言って、理事長が再建するのは難しいかもしれない。知名度もなく財務基盤がぜい弱な企業が、鶏と卵を打開し、ややこしい規制の壁を破るためには、ある程度胡散臭くなければ成功しない。大企業の創業者など、胡散臭さでは森友学園の比ではない。

 山師であり、インチキ臭いところはあっても、ここまでバッシングすることはなかったのではないか。見てくれが悪いのは仕方がない。視聴率稼ぎと興味本位で、つぎつぎあら捜しするのは見苦しい。どんな人も叩けば埃が出る。

            滑ったら谷底へ H28.5.28

 国会もひどい。野党ははじめ、総理の疑獄に追い込もうとしていたのが、だんだん「追及のための追及」になってしまった。結局森友学園つぶしのための、あら捜しとでっち上げである。他の重要事項を棚上げしての国会論争は、まさに「パーキンソンの凡俗法則」を地でいっている。

 民進党や共産党はもちろん、防御姿勢に入ってしまう首相や大臣も情けない。稲田氏などは、苦し紛れのウソがばれ、ややこしいことになってしまった。そもそも首相や大臣が森友学園に関係して何が悪いのか。公的支援を受けたとしても、賄賂が動いていなければまったく問題ない。社会の役に立つ組織を応援することこそ、政治家ではないのか。
 学園は何度も表彰を受けているし、教育内容は申し分ない。(理事長の人格は怪しいが)この学園の教育方針に賛同している人は大勢いる。日本に一つぐらいは、こんな学校が無いと困る。学園がつぶされたのは、日本社会にとって大きな損失である。

 それでも一つだけよかったことがある。
 この騒動のおかげで、日本中が「教育勅語」の良さを、あらためて認識することができたことである。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :

プロフィール

  佐治 眞悟

Author:  佐治 眞悟
本音を言えない人たちに代わって
     酔狂じじいが吠えている
           妄言ブログです
  
ブレーンストーミングなので、
    批判厳禁、ただ乗り大歓迎です 
「拍手」いただければ、励みになります

地元中小・零細企業の応援
         経営コンサルタント             

最新記事

カテゴリ

ホーム1 当ブログの紹介  (1)
ホーム2 当事務所の事業紹介 (1)
*政治・経済* (1062)
 原発、エネルギー (149)
 歴史認識、軍事、外交 (271)
 経済、貿易、財政、税制 (131)
 憲法、法律、選挙、裁判 (96)
 政治家、政策、政局 (244)
 インフラ、防災、環境、人口 (125)
 食糧、農林漁業 (46)
*社会・哲学* (1065)
 社会一般 (168)
 高齢化、医療、死生観 (265)
 格差、差別、弱者、女性 (99)
 時事、事件 (75)
 マスコミ、広報、ネット (55)
 文化、スポーツ、演劇 (88)
 教育、学問、科学、宗教 (49)
 生物、進化論 (26)
 山行、県外旅行 (112)
 地域、町内、祭、イベント (128)
*経営* (516)
 中小企業施策 (77)
 経営革新、戦略、手法 (97)
 知財、著作権、情報 (11)
 リスク (35)
 再生、倒産、資金繰り (9)
 マーケティング (40)
 ものづくり (66)
 人づくり (59)
 商品、固有技術 (76)
 個別 事例 (46)
*画像と俳句・川柳・詩* (182)
 山の景観 (51)
 山の花、里の花(桜) (61)
 旅行、温泉 (48)
 スポーツ(運動会)、祭り (19)
 その他 (3)
*アーカイブ* (3)
 平成25年1月(1~31日) (1)
 平成25年2月(1~28日) (1)
 平成25年3月(1~31日) (1)
*ブログ主の個人情報* (54)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR