FC2ブログ
RSS

カレンダーの配布時期

 広告媒体としてのカレンダーは、できるだけ早い時期に配布すべき

 仕事の予定を記入するために、20年前から大型カレンダーを使っている。日付の下に空欄があるもので、手帳と合わせて計画を確認できる。部屋に大きくぶら下げてあるため、家族も私の予定を確認できる。

 毎年いくつかある中で、今年は近くの具服屋さんがつくったものを使っている。昨年、いちばん最初に頂いたからである。だからそのお店の名前は、毎日厭でも目にする。

 予定を記入するカレンダーは、半年ほど前から必要になる。だが、12月に入ってからしか配布されない。多少様式は異なっても、最初貰ったものをそのまま使う。あとのものは、孫のお絵かき帳かなべ敷きになる運命である。
 
 したがって、広告媒体としてカレンダーを配布するのなら、できるだけ早い時期に配布すべきである。4月ごろ翌年のカレンダーを配布すると、ほぼ確実に翌1年間、私の部屋を飾る。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :