FC2ブログ
RSS

アパホテルへの国家的弾圧

 日本人専用のホテルとしてイメージチェンジする、大きなチャンスである

 一ホテル経営者の書籍配置が大ごとになってきた。アパホテルの南京大虐殺を否定した書籍を巡り、中国政府が日本の一ホテルを弾圧し始めている。

 まず中国の報道官は「中国側は改めて日本側に歴史をしっかりと直視し、反省し、正しい歴史観で国民を教育し、実際の行動によってアジア隣国と国際社会の信頼を得るよう促す」と表明した。
 前後して、アパホテルのHPがサイバー攻撃を受け、まったく繋がらなくなった。もちろんネットでの予約は不可能である。中国が、国家ぐるみでサイバー攻撃を行っている可能性がある。それに先立って中国旅行社のいくつかは、アパホテルへの予約受付を停止した。さらにこの2月に開催される札幌アジア大会でも、組織委員会は、宿泊施設となっているアパホテルに「配慮」を求めている。
 つまり日本の一民間企業が、中国やその息のかかった組織から、一斉に弾圧を受けているのである。


 尖閣をめぐる争いこそ、まさにこのような中国との戦いである。もし日本が尖閣を取られ、沖縄から北上する中国に侵略されたらどうなるか。あらゆることで、日本中がアパホテルのように弾圧される。チベットのような圧政下におかれ、不自由な中国の一地域と成り果てる。チベットはその段階で、じつに住民の30%近く(120~150万人)が惨殺された。

          鬼太郎

 さて今後、アパホテルの経営はどうなるか。
 中国人宿泊客、あるいは欧米客は激減する。それはしかたないとして、サイバー攻撃など中国の国家的弾圧に対しては、日本政府が断乎対応する必要がある。政府は、体を張って中国からの圧力をはねつけなければならない。それができなければ、日本の政府として、存在価値はない。

 さらに、中国人が暴力行為に及び、アパホテルの従業員に危害が及ぶ可能性もある。これについても、警備体制の強化などの支援を続ける。
 中国人の暴力行為に委縮し、従業員のなり手がいなくなることが心配される。これこそじじいの決死隊の出番である。深夜勤務を含むホテル業務は、じじいにはもってこいである。

 それにしても、今回の件でアパホテルは男を上げた。このホテルには日本人宿泊客が激増する。この際日本人向けの静かなホテルとして、イメージチェンジしたらどうか。
 大きなビジネスチャンスである。
 (逆に、ここで圧力に屈してしまったら、日本人顧客の大半は離れる)
   英文

National oppression to "APA Hotel."

I change my image as a hotel for exclusive use of the Japanese. It is a big chance

The book of one hotelkeeper became the serious matter. For the book which denied Nanjing Massacre, the Chinese government oppresses a hotel of Japan.

When the Chinese spokesperson "promoted it that China looked the history in the face in the Japan side well some other time and reflected, and to educate the nation in right historical view, and to get trust of Asia neighboring country and the global community by a real action ," I expressed it.
In addition, HP of "APA Hotel" received a cyber attack. Of course the reservation in the net is impossible. China may perform a cyber attack with the whole nation. Furthermore, some of Chinese tourist bureaus stopped a reservation receptionist to "APA Hotel". By the Sapporo Asian Games held in February, the organizing committee pursues "consideration" in "APA Hotel" becoming the accommodations.
In other words one Japanese private enterprise receives oppression all at once from China and the organization to be related to.

The fight around Senkaku is the same, too. It is right a fight with such a China. What happens if Japan has Senkaku stolen, and it is invaded by China going north from Okinawa? It is placed under tyranny such as Tibet. I am reduced to it with one inconvenient Chinese area. Nearly 30% (1,200,000-1,500,000) of inhabitants are murdered cruelly really then in Tibet.


By the way, how will the management of "APA Hotel" turn out in future?
A Chinese Hotel guest or the European and American visitor decreases sharply. As for it, there is no help for it. For the national oppression including the cyber attack of China, it is necessary for Japanese Government to counterattack it. The government devotes its life and must reject pressure from China. If it is not made, there is not the significance Of being of the Japanese Government.

Furthermore, a Chinese extends to the violence, and harm may extend to the employee of "APA Hotel". About this, I continue supporting the security precaution.
I wither, and it is worried about by Chinese violence the applicant of the employee disappearing. This is the turn of the death-defying corps of the old man. The hotel duties including the graveyard shift are ideal for an old man.

"APa Hotel" became a hero regarding this time. Japanese Hotel guests increase remarkably at this Hotel. At this chance, as a quiet hotel for Japanese, you should change your image. It is big business opportunity.
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :